石橋凌 再び

10kmの調整RUNを終えてクールダウン、なんだか駄目だなあ~と
中杉通りを家に向かって歩いてるとTOKYO HEADLINEが目にとまった。
d0142660_21193347.jpg


魂こがして再び歌う!かあ。

この記事に手を伸ばす人がこのTOKYO(と神奈川)に何人いるのかな。
少なくとも一人ここにいたのは確か。

思わず手に取り駅前の噴水広場で缶コーヒー片手に記事に目を通す。
ついでに煙草に火をつけて。

ランニングの格好したオヤジが缶コーヒーと煙草を交互にFREEPAPER
に目を通すさまは多分異様なんだろう、視線が痛い。

石橋凌の声にぶちのめされたのは高一の時。

アルバム「YLLOW BLOOD」をクラスメイトのY君がTAPE(メタルテ
ープ)に落として僕に渡してくれたのが最初。

その声の主はなにもわかっていないひねくれボウズの僕に向かって

「ボウズ、よく聞け、この先そんなに甘くないぞ、心して行けよ」

と言っているように感じた。
d0142660_2120467.jpg


なにもわかっていないながらにひねくれボウズのその後は確かに甘くなく、
その解釈は当たっていたのだから彼のメッセージは力を持っていたのだと
思っている。

今はいない弟が「何曲目が良かったよ」とテープを返してきた時のことなど
思い出したり。

甘くない時に繰り返し聞いては力を貰っているのだからこれもなにかの縁だと
思っている。

鍼灸治療で生きる力を保ってくれる人がこのTOKYO(と千葉)に何人いる
のかな。
少ないけどこの数年で幾人かいたのは確か。

これも何かの縁だと思いたい。

来週のNAHAマラソン、走りきれるだろうか。
去年は走りきるも、その後が散々だったしね。

ウォークマンのプレイリストの中のE.E.S GYOGUNREND’s etc に混じっ
て10kmポイント毎にA.R.Bが流れるように編集しなおした日曜日の夜。
来週、またいろんなことを考えながら42.195km走ります。

もとい、走れたらいいな、だ。
[PR]
by fuji69fes | 2011-11-27 21:31 | more about ...
<< 顎関節症 舌の痛み・しびれ >>