不義理

d0142660_0132225.jpg
ひさしぶりに連絡を取り合った友人、知人とのメールや会話の中に必ずと言って良いほど使われる言葉「不義理」。


確かに以前ほど頻繁にお茶したり、遊んだりはしていない。

子供、家族、仕事、はたまた自身の健康など他に優先すべき、果たすべき義理がある。そんな年齢。

だから、「不義理なんて云わなくていいよ」と相手には言いながら「不義理でスマン」などと言ってしまったりする。


今夜は久々に西荻のワインバーに訪れた。例によってワイン以外のドリンクを戴く。

「69年モノの、カルヴァドス入ったけど、飲めないもんね」と僕と同じ69年生まれの店主が笑う。
「次回いただきます」弱いけど飲めないわけじゃない。

ましてや、店主がノルマンディーまで行って直に仕入れたカルヴァドス。次回訪れた時は美味しくいただこうじゃないの。
今回の仕入旅では旧友mami chan家に寄ってきたということで相変わらずの珍道中を写真で見せて貰った。
ああ、もうこんな時間。阿佐ヶ谷まで歩いて帰ろう。
[PR]
by fuji69fes | 2010-11-10 00:05 | more about ...
<< 阿佐ヶ谷 腹鳴 >>