久々の奥多摩、初めての奥多摩 In my life

奥多摩を目的地にバイクを走らせるのはここ数年無かったけど久々に出向いた。
バイクに乗り始めた頃は毎週のように走りに行った道。

晩秋~冬にかけては古里のセブンイレブンで一息いれて缶コーヒーで手を温めて
奥多摩に入っていったものだ。
数年ぶりにその古里のセブンイレブンで缶コーヒーを買ってみた。


そうそう、初めてバイクで転倒したのも奥多摩だった。
翌日「湿布臭い!」と会社で馬鹿にされたっけ。
あの転倒の後、バイクも僕もスクラップ行きになった(笑)


しばらく来ないうちに吉野街道も奥多摩街道もあたらしい店が増えてて当たり前なが
らも驚いた。

昔の定番コースを走って奥多摩湖畔で休む。
月曜日だけどライダーはやはりいる。
日曜日の奥多摩湖畔なんて迷惑なくらいバイクも車も集まるから好きではない。
これくらいがちょうどよいのではないだろうか。
d0142660_21424237.jpg

売店のおじちゃんは売れ行きが芳しくないだろうけど、そろそろ色づく季節、焦らずと
ももうすぐウハウハだから皮算用でもしてるといいよ。

d0142660_21421029.jpg

さて、今回は奥多摩湖で折り返して行くところがあった。
むかし道」と林道。
d0142660_21431186.jpg

細くて未舗装だったりするけど一応バイクが通れる箇所がいくつか。
SRとかセロー、シルクロード辺りが走りやすいかな。

実は奥多摩のこういった小路をバイクで走るのは初めて。
20年近く通っても知らないことっていっぱいあるのだなあ。

川沿いの道だから鳩ノ巣辺りからトレラン気分で走っちゃうのも良いかもしれない。
でも、今日は時間が無いのでバイクで行けるところだけ。
d0142660_21463836.jpg

今日の相棒は「黄色い前脚」。
88年製の古いバイクだけど扱い方を覚えればなんとかなりそうな感じ。
ま、アチコチ修理してばかりで100km以上走ったのは今日が初めてなんだけど。
今日もシフトチェンジが途中で上手くできなくなって何度も路肩に止まったけれど
どうやら「やさしく」「丁寧に」「確実に」そして、メリハリつけて操作することがこいつ
との付き合い方らしい・・・と理解した。
でもそれって教習所で習ったような。

便利な道具と惰性の生活でそんな基本も出来なくなってたなんて・・・、それとも都会
のせわしなさに追いかけられて余裕ない操作になってたのか・・・。

ま、新しいバイクのようになんでも「簡単ですよ~」とわがままを突き付けられて出来
上がった優等生とは異なるバイクのようだ。

温故知新?
わざわざ手間をかけることの愉しさがわかる最後の世代と自負しても悲しいのだけど
古いものが未だに好きだし、忘れられない性質ではある。

in my life はメロもいいけど歌詞も良いね。


[PR]
by fuji69fes | 2010-10-18 21:21 | スポ&SR400(bike)
<< 女性 長時間PCで老け顔に・・... 動いてますか >>