二子玉川 7月のナマズ

7月に入ってこのブログへのアクセスが増えてます。
「低気圧 頭痛」 と書いた昨日なんて6月の平均の3倍超。
ありがとうございます。

で、検索キーワードをもう一度見たら

「ナマズ釣り ポイント 二子玉川」 が一位・・・・トホホ。




皆さん釣り場を求めて情報検索ですね。

でもでも、ちょと遅いですね。
時期が。

雑誌などには7月のナイトゲームが楽しい!
なんてナマズ釣りについて書いてますけど個人的にはシーズン過ぎた
感じ・・・です。

もちろん、フルシーズン釣れますよ、真冬でもトップで釣る知人も。

僕の中では3月~5月が最高にエキサイティングな時期。
もちろん、季節の移り変わりは今や暦通りではないので毎年前後します
けど。

確かに涼みながらの多摩川でのナマズ釣りは楽しいしそれなりに釣れま
すが、魚は結構バラけてるし、これから夕立、ゲリラ雷雨などの影響で昨
日釣れたポイントは今日はダメなんてこともしばしば。

まあ、それらの条件をつなぎ合わせて今日のポイントを探すのが楽しかっ
たりもしますが、お祭り騒ぎになるほど釣りあげることができるのも花火大
会の前までですかね。

要するに自分の足で河原を歩いて、流れを見て、水温を感じて、気圧やら
雨雲やらを考えて、餌となる小魚やなんやらの動きを見つけて、それでポ
イントを探しだすことです。
ここに行けば魚がいるなんていう場所はネット上で教えられてもたいしたこ
とないか、人がわんさか集まるだけ。

僕が人を診て、脈診てお腹診て、ツボを選ぶようにね。
なんてね。

あ~、釣りに行きたい。


と最後まで読んでくれた方へ。

夕方の瀬は型は小さめかもしれませんが、アグレッシブなナマズが回遊し
てますから。僕は7~10gのスピナーで良く釣ったものです。

フフフっ。


[PR]
by fuji69fes | 2010-07-06 22:31 | ナマズ釣り
<< Life Is Motion ... 低気圧と頭痛 >>