<   2011年 08月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ビーナスライン

d0142660_14213288.jpg


d0142660_142132100.jpg

d0142660_14213220.jpg

昨日は八ヶ岳高原道路 八ヶ岳ズームライン 鉢巻道路 ビーナスライン を走り回ってました。


ビーナスラインで霧ヶ峰、八島湿原 までバイクで走り、ブーツをランニングシューズに履き替え湿原〜物見岩までラン&ウォーク。

帰り道、霧ヶ峰〜車山で〜白樺湖で土砂降りに。汗かいた体が一気に冷えてしまい夜を待たずに温泉へ。

そして今日は休みのメイン。純日本犬、川上犬に会いに川上村へ。
d0142660_23182299.jpg

そして川上村〜北杜市須玉へとクリスタルラインを使ってみずがき山・増富ラジウム温泉へ。


みずがき山の豊かな恩寵林の中を流れる渓流にはヤマメや岩魚が豊富で、とにかくキレイ。その渓流を縫うようにクリスタルラインをバイクで流すのは気持ちよかったです。

さ、あとは安全運転で帰るだけ。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-29 14:21 | スポ&SR400(bike)

夏休み

d0142660_20343021.jpg

d0142660_20343058.jpg

d0142660_2034304.jpg

雨かなぁ、と半ば諦めてたのですが…、朝起きたらなんだか大丈夫そう。

夏休みを頂いて八ヶ岳に来ています。


中央道、八王子区間だけ少し降られましたが甲府を過ぎるころには夏空が戻ってきて長坂ICから尾白川渓谷へ向かう途中に久しぶりに清春白樺美術館に寄りました。
黄色い螺旋階段はエッフェル塔の階段の実物(1/24分割)。なぜかこんなところにあります。

あとツリーハウスになってる茶室とか、巨大な親指の彫刻とか。

なんでも親指は中世において幸福のシンボルだったとか。

そういえば、グッド!とかサムアップ!とかの表現がありますね。
反対にブーイングは親指を下に。


この清春白樺美術館、四季折々の表情があり素敵な場所ですが僕は11月のこの場所が好きだったりします。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-27 20:34 | スポ&SR400(bike)

エアクリフィルター交換(内圧変わった?)

ODOが10000kmに達してからエンジンオイル、タイヤ、と順次リフレッシュして
いるTT250Rレイド KAZAMA-Special。

今週末のツーリングに向けて今日はエアクリーナーエレメントをチェック。

「あっ!」

開けてびっくり、エアフィルターボロボロで半分くらいは崩れてボックス下部に屑
が落ちて溜まっていた。

手が汚れ過ぎたので携帯もデジカメも触れずに作業したので写真はないけど、まあ
スゴイ状態でした。ほぼネットフィルター。

どうりで中速から急にバビューン!と回転の上がるスゴイバイクだなあ、なあなん
て感じたわけです。

エアフィルターエレメントを交換して、試乗するとスムースさが出てきました。
上はちょっと伸びが悪くなって気もするけど、扱いやすさが増した気もする。

そしてなにより驚いたのがシフトチェンジがスムース。

オイルを換えてもクラッチレバーに注油して調節してもシフトがうまく入らないこ
とも多く入り難さも多々感じていたけど、キャブレーションが合うだけでこうも違
うの?
というくらい激変したのは嬉しい限り。

内圧が想定値内に収まったと考えればよいのかな?(合ってる?)

今度はキャブのOHに手をつけたいけどツーリングから帰ってきたらまた忙しいか
らな。いつになるやら。



そうそう、腱鞘炎やバネ指といった症状も関節周囲の内圧を抜いてやるように治療
するとすこぶる動きが良くなります。
膝の動きの悪さや痛みもそういうことがある。

機械も人間も物理的な影響がとても大きいわけで、気圧、内圧、気温、体温、他バ
ランスがうまく取れているとこんなに動きやすくて快適なのかと感じます。

夏の疲れ、そろそろリフレッシュする時期かな。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-25 14:29 | スポ&SR400(bike)

夏バテ

d0142660_20161336.jpg

暑いですね。
今日の治療院はクーラーの設定温度を通常より2℃も低くした時間帯もありました。
湿度もかなり高く、まだまだ熱中症にも気をつけなければなりません。

でも昼過ぎに外に出るとはなんとなく風は秋めいてきた感じ。

夏空に雲柱。

ここ数日の冷え込みで体調を崩したり、昨日発生した台風や温帯低気圧のしわざか、頭痛や首肩こり他痛みが出ている人も少なくないようです。

蒸し暑さがぶり返して、悪化した症状に追い討ちをかけるようになっては大変です。

適度な運動、入浴、胃腸に負担をかけない食事、クーラーの効かせすぎなど気をつけて残り少ない夏を楽しみましょう。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-24 20:16 | 治療室より

満員御礼

d0142660_22423717.jpg

昨日はキャンセルがありながらも新規の患者さま、お二人でいらした患者さま等に
支えられ9名の患者さまを診させていただきました。
一人で治療にあたらせていtだいてますので、おひとり、60分から100分ほどかかか
ってしまいます。
(問診・お着替え・次の患者さまをお迎えする準備時間などありますので)

最後の患者さまをお送りするのが22時30分となり、その後に後片付けや治療道具の
消毒などするとさすがに疲れを感じましたが、一日の治療をあれこれ振り返りつつ、
次の対応を考えたりするのはなかなか心地よいものです。

もう一部屋を治療室として使おうか、そうすれば「この時間に!」という希望が重な
った時に受けれるな。でも、今までと同じ治療を提供できるのか…
な~んて想像したりして。

しかし、…今日は打って変わって午後がヒマでしたので、お義母様を車に乗せて昭和
記念公園に行ってきました。
d0142660_22501067.jpg

昭和記念公園は20年ぶりくらい。
d0142660_22434922.jpg

町中にありながら綺麗に造られている公園で周りの建物がほとんど見えずハイドパー
クみたいな公園です。コンサートとかあると楽しいのだけどなあ、なんて考えたりし
ながら整備された道を車椅子を押しながら散歩。
車椅子、もう少し持ち手が高い所にあれば押す側も楽なのに…とか思いつつ。

広大な公園内は緑が濃く、草花の種類も多いので四季を通じて楽しめそうです。
僕の大好きな水辺の造りもガマなどが生えていて素晴らしい。
d0142660_2245683.jpg

今日はサギ草が綺麗に植えられていました。
d0142660_22453112.jpg
d0142660_2246324.jpg

曇りでちょっと冷え過ぎてしまってはいけないので日暮れ前に退散。

d0142660_2249044.jpg

しかし、久々の車の運転、FM聞きながら車を走らせるのも楽しかったのだけど首肩へ
の負担が結構きつかったかな。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-22 22:51 | 治療室より

涼しくなって…

大雨、地震とざわついた日でしたね。

過ごしやすくなったと喜んでばかりもいられません。

これまでの酷暑と冷房、背中がガチガチになっていた人も少なくないはず。

それが、この涼しさの到来で起こりやすいのが寝違えとか腰痛。

できればゆっくりお風呂に浸かってストレッチをしてほしいところです。

明日は寝違えの患者さんが増えるかもしれませんね。

炎症が起きていたりするのであまり自分で揉んだりするのは×です。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-19 22:09 | 治療室より

手袋を買いに

環七を空冷のエンジンのバイクで走るには暑すぎる。

けど、ぽっかり空いた時間を月末のツーリングの準備に使うほかなくて
行ってきました。

手袋を買いに。
新美南吉の物語では雪の中だけど、酷暑にグローブを買いに行くのだ。

傷んだグローブではいざというとき役目を果たさないかもしれない。
手を大切にしないと仕事にならない。

ツーリング先で木の枝掴んだり、岩をよじ登ったりするから破れてしまっ
たラフ&ロードのグローブ。
d0142660_20392645.jpg

ちょっと縫製が弱いんだよね。
今回破れたやつの前も普通に使っていたけど1か月もせずに指先が裂けたの
で交換してもらった記憶がある。

でも使いやすいからもう同じのを買ったのだけど一年で二組ダメにするとちょっと
もったいない。
しかし使いやすいのは確かなので今回も同じのになるかな。リーズナブルだし、と
店に。しかし、サイズが合うのが置いてなかったので今回は違うタイプにした。
プロテクション機能と動きやすさってなかなかバランス取れないけど

d0142660_2011647.jpg

Rev'itは硬すぎず、動きやすさもなかなか。

d0142660_20112414.jpg

Hyodのはかなり心地よさそうだった。
ただ、両方とも予算オーバー(12000円とかなかなか出せない)なので別のグローブ
を購入。一万円でお釣りが来ました。

で、その後はタイヤ交換。

d0142660_20552593.jpg

ヤル気のオフロードタイヤも減り減り・ひび割れが酷いので高速道路での
フロントのブレを無くしたいのと、そこそこの林道は楽しもうとミシュラ
ンのシラック(フランスだからシラックなのか?そんなことはないだろう)
を希望したのだけど在庫無し。
d0142660_20555042.jpg

石橋のTWとなった。
d0142660_2056752.jpg

チューブも替えて窒素ガス入れて(林道で空気抜くからもったいないけど)。


オイルは先月交換してから走行700km程。熱ダレも無くまだ大丈夫。
あとはこの間土砂降りでやられたチェーンやサスのリンクなどの汚れを落と
して注油してやれば大丈夫だろう。
あとはテルテル坊主でもぶら下げるか。
あ、エアフィルター見てくるの忘れた。熱中症寸前かな。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-18 20:41 | スポ&SR400(bike)

これがプロの指ってもんだ?

帰宅して親指の関節を氷で冷やしてます。アイシングってやつです。
左の拳を握ると親指が痛くてグーになりません。
喧嘩してきた訳ではないのですけど。

そんな親指の痛みを感じつつ思い出すのは・・・・

開高健のオーパ!掲載の写真の一つ、親指のアップ。

アマゾンでその当時日本人の釣り人が見たことも無いような魚の数々を
ルアーで釣りあげ、あまりにも沢山釣るものだから針を魚の口から外す
度に針先が指に刺さったりして指先がささくれだった酷い状態になった
のをアップで写したもの。

小学生時分の僕は「凄いなあ」という程度の言葉しか持たなかったが、
その写真には言葉にできない衝撃を受けた。

確か、「これがプロの指ってものだ」とかそんな言葉が添えてあった。
(今度書棚から引っ張り出して確かめよう)


さて、今日の治療院は有島先生と僕の二人で診療にあたったのですが、
ひっきりなしに来院される患者さん達、息つく暇なく終わってみれば40人
の患者さん達の治療をさせていただきました。
一人あたり、短くて20分ほど、長いと60分超。
グイグイっと的確に力強く刺激する有島先生の手技には定評があり、待っ
てでも、受けていきたいという患者さんが後を絶たない。

そのせいか、彼の親指は変形している。
僕の親指も第一間節が腫れあがり、痛みを生じることも増えてきた。
アイシングをし、テーピングで補い、お灸や鍼でケアしているが、忙しい
となかなかケアできないのは患者さんと一緒。

いままで、二人で70人/1日治療したことはあるけど、治療パターンが異なる
治療院での話。

じっくり、しっかり、今日出来ることを明日やらない、しんうらやす整骨院
ではこうやってときどき体が悲鳴をあげる。

「これがプロの指ってもんだ」

なんて言ってられない。
明日の治療に差し支えるならプロじゃない。
しっかり今夜セルフケアするほか。

患者さんが引けた治療室でカルテを整理しながら有島先生と反省会。

幾人の患者さんを帰してしまったこと。
忙しいあまり、できることをやり残してしまっていないか。
安易に受け入れ予約していた患者さんにしわ寄せがなかったか。
etc.

リリーフ無しの仕事だから、欲張ったり、安請け合いしたらそれまでだ。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-16 23:04 | 治療室より

ストレッチクッション?

治療室の片隅に三角のクッションを置いてます。
たま~に、患者さんから聞かれます。

「あれ、なんですか?」

「あ、あれは自律神経調整装置です。使ってみます?」

などと答えてますけど。


傾斜のついたクッションを組み合わせてその上で体を休めるとお腹がギュルギュル~っと
動いたり、体の力が抜けてきてリラックス出来たりするんですね。

骨盤の傾斜も程よく均整されてきますから腰痛や背中の張りが緩んできたり、過緊張で
眠れない方にお勧めしたりしてます。


それとは別の使い方で、ランナーや体を柔らかくしたい方には上に腰をおろして開脚スト
レッチをしてもらったりします。

太ももの内側を柔らかくしたいと思っている方のなかで、お尻の筋肉の固さ(動きの悪さ
や筋肉がボケて力が発揮できない方)や骨盤の傾きが良くない位置で固定されてしまって
いる場合、これに座って開脚すると結構前倒しが楽です。
こういった方にはお尻の筋肉のボケを治すトレーニングをお伝えしてます。
ストレッチも出来ないと嫌になりますが、結構出来るようになると気持ちいいし、長続き
しますからこういったギアを使うのもお勧めです。
変に傷めたりすることも少ないですし。


ストレッチクッション

最近では単品で販売されてますね。

この暑さが一段落すると寝違えや腰痛が出やすくなります。
ストレッチは予防に良いですよ。

クーラーの効かせすぎや明け方の風に気をつけ、またしっかり入浴することをお勧めしてます。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-15 11:53 | 治療室より

夏休みの工作

お盆休み無しで仕事するつもりが、患者さん達が帰省しているので結構ヒマして
ます。
で、普段なら治療関係の本など読んだり調べ物をするのですけど、今日の空き時
間は釣り具を弄ってました。

以前手に入れた品番不明のFUJIグリップ。
d0142660_19552447.jpg


差し込み口の内径が10.5mm~11mmくらい。
d0142660_19555156.jpg

左の二つはNGH-12.


GAコレットより細い。けどGAコレットやNAコレットを使うNGHハンドルのよ
うに着脱式のハンドル。

対応するフェルールもわからないし、フェルールをアルミパイプとかで作ってっ
も良いのだけど、ロッドを作るわけでもないので今持っているロッドに適合させ
ることが出来たら…

チャンピオンフェルールの外径は9.8mmくらい?
その差数mmを埋めるためにアルミテープを巻いで使用したところ上手く固定
でき、問題なく使用できた。

で、元にもどそうとすると粘着テープのため剥がすのに一苦労。

あ、あれだ!
と思いついたのが電気工作に使用する熱収縮チューブ。
d0142660_19562517.jpg

バイクのウィンカー移設やオーディオの配線修理のときに買ってあったヤツ
を探すと内径10mm用が見つかった。
チャンピオンフェルールに被せてドライヤーの熱で収縮させる。
一枚だとグリップに差し込んでもユルユルなのでもう一枚。
d0142660_19565754.jpg

で、差し込んでキュッと締め込んでみるとバッチリ。
d0142660_19571952.jpg

これで、チャンピオンフェルールを戻す時もカッターで切れば良いし、粘着
剤も残らない。

いや、剥がさなくてもチャンピオングリップ取り付けられるでしょ、とか言
わないで。

さ、Fujiグリップにバンタム付けて、いつ釣りに行こうか…
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-14 20:02 | ロッド