<   2011年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧

店開くのは楽しい時間

ちょっと暇があると釣り具を引っぱり出したりするのが、釣りに行きたくても行けない時の
ストレス解消法のひとつ。

最近じゃめっきり釣りに行く回数が減って、冬場に管理釣り場さえ行かないていたらく。

釣りそのものよりも釣り道具が好きなのでは?と疑われたりもするけど、魚を釣ることを想
定していない釣り道具は存在しないと思うので「釣り好き」と自負している。

昨年かなり減らしたのになんだかまた増えてきた釣り具。
これをザザッと開けて眺めたり、リールとグリップを繋いでは外したりしながらにやけてい
る様は人様には見せられないが、小学生のころから続いてる愉しみ。


おかげで、大抵の釣り具は触れば善し悪しがわかる。

なんてうそぶけるくらいのキャリアだけはある。

しかし、結構嵩張るものばかり集まってしまった。
釣り道具だけでなくバイク用品、レコード、オーディオ、弾けないギター・ベース・
アンプ、デニムにブーツ、そして床が抜けそうなくらいに重い治療に使う書物の類。

引越しして建築事務所とハンズの外商が来た時に「何屋さんですか?」的な質問を受けた
のを思い出す。


できることなら倉庫かガレージのようなcafeでもやってみたいものだと思う。

しかし、ナマズ釣りの道具ばかり扱って、ナマズのフライランチや蒲焼バーガーとコーヒー
出して、南部のブルース流す店なんて誰も来ないだろうと思いとどまっているけれど。


d0142660_1543531.jpg

ちょっとのつもりが結構時間が経つのは早いもので買い物から帰って来た家人が

「ちょっと、またお店開いてんの?誰もお客さん居ないじゃない!片づけて!」

と言わないうちに店じまい。
[PR]
by fuji69fes | 2011-04-28 12:36 | ロッド

瘀血

瘀血というのは…血が停滞して循環が悪くなっている状態のことを言います。

血は気を全身に運ぶ働きがあり、つまり血液(血を含む)によって酸素・栄養が運ばれる
ことと同等に考えてもらっても差し支えありません。

その血が停滞していると全身に栄養・酸素が行き届かず心臓から遠いところの末端、つま
り手足が冷えてしまったりします。(冷え症)
また、停滞するので汚れた(使われて酸素と二酸化炭素を交換した、また疲労物質を拾っ
た)血液が肺に戻ってきれいに浄化されることの効率が悪くて筋肉(内臓も筋肉ですね)
や皮膚(内臓の内側も内皮といって皮膚ですね)の状態を悪くします。

つまり瘀血ってコリや痛みだけでなくて冷えや皮膚、内臓といった範囲にも、不眠やうつ
といったメンタル的な症状にも影響があったりします。

シミ・シワ・くすみなんていうのは血液がスムースに流れているとあまり出来ないのです。
(栄養状態が悪い時は除きますけど)

瘀血を調べるひとつの目安に舌の裏の静脈の色を診るっているのがあります。

青黒くて思わず「うわっ」って声を出しちゃいそうな汚い色だとちょっと注意が必要です。

よく、「何を食べたら良いですか?」とか聞かれますが、聞いてきた方々は大抵が神経使
いすぎの人たちだったので、普段から食事にも注意していて、特に問題ない方が大半かと
思います。

しかし、半分以上は、運動不足というか発散不足のようなのでしっかり体を動かすことと、
ゆったり休むこと。
そして、仕事(家事とか気を遣いすぎることとか)を八分目くらいに…どうせ十分にやっ
てしまうので十二分にならなければ良いかな、って。

血を使いすぎるのは必要以上に早く老いますよ。

そろそろGWですね、ゆったり楽しんでお過ごしください。


[PR]
by fuji69fes | 2011-04-25 00:49 | 治療室より

Fuji コネット

Fujiのコネットです。
見た目はLAのような笠がついてますが内径12.5mm
d0142660_14481553.jpg



外径は笠近くが16.35mmmエンド近くが16.26mmと少々テーパーがついているようです。

また、真円ではないようで0.02mmほど計り方で値が異なります(mitutoyo デジタルノギスにて計測)

長さは53.1㎜程。

LAだと外径はもっと細いはずですし、コネットEA?NA-GAアダプター?
詳しくないのでわかりません。
画像とサイズから検討してください。
d0142660_14444191.jpg

例によって数本あるので欲しい方、治療の時にプレゼントします。



[PR]
by fuji69fes | 2011-04-24 14:56 | ロッド

ロブスター グリップ

d0142660_2045659.jpg

ふと立ち寄った釣具店。ルアーショップではないのだけど「なにか匂うゾ」と鼻がピクピク。

デッドストックを掘り当てました。FUJIのロブスターグリップとハンドル。

どうやら花粉症の症状は山越えたようです。


このグリップラバー、LPハンドルとかLPグリップとか呼ばれたりもしてるようですね。

d0142660_2045693.jpg


当時のパッケージが泣かせます。
握り良い、軽い、スベラナイときたもんだ。
おまけに追求された握り良さ!!欧米で大好評!と(笑)


手持ちのFUJIグリップのラバー交換してみるのも悪くないけど…使えるものをお蔵に入れておくのはなんだか勿体無い。アリゲーターやダイヤモンドよりなんだか凝ったデザインなので個人的には好き。


幾つか釣り仲間の患者さんにお分けしました。


ハンドルはGAコネット対応品?内計12ミリ。
一時品切れしてたけど最近どこかのコレクターが放出したようでまた市場に出回ってる模様。


バンタムやBBなどにしっくりくるでしょう。

ロブスターグリップ付きハンドル4本。(要GAコネット)

ロブスターグリップラバーは2つ残ってます。


欲しい方、連絡ください。GWにはヤフオクに出しちゃうかもしれません。
[PR]
by fuji69fes | 2011-04-21 20:45 | ロッド

2011初ナマズ

「地震続いているのにナマズなんて」


そんな声を後ろに聞きながらも、やっぱり釣りたいとここ数夜いつもの川へ釣行してい
たのですが、なかなか出ず、また出てもノらず…。
それがナマズ釣りなんですけど。

今日はなかなか食いが良いようで20分で3尾釣れました。
今年初の釣果です。
d0142660_2294040.jpg


昨年はロッドを二本も立て続けに折ってしまったので今年はソリッドグラスの2ピース
なんていうのを引っ張り出して、リールは2600をつけてみた。
d0142660_22193245.jpg

ルアーは、というといつもの通りジタバグ5/8とマスジ。

d0142660_22105525.jpg


お腹パンパン、じき産卵ですね。
[PR]
by fuji69fes | 2011-04-18 22:12 | ナマズ釣り

春 体調が思わしくない・・・・

ここ最近、このブログに来られる方は「春」「頭痛」「低気圧」といったキーワードが多いですね。

「脾虚証」「肝虚」「自律神経」「低酸素」「うつ」というキーワードもチラホラ。

古来より春は体調が思わしく人が多いとされてきたわけですが、エビデンス(科学的根拠)を最優先する現代においてその研究を進め、データを収集し、論文発表する人は少ないのかあまり話を聞きません。スポンサーがいないのでしょうかね。


しかし、古典的鍼灸治療や漢方、東洋医学、私とは立場が異なりますが中医学の諸先生方達はやはり古典をしっかり勉強しておられるので脈診、腹診、また弁証論においても理論的に理解するとともに、臨床実践の場で患者さんと積極的にじっくりとコミュニケーションを取ることで春先に体調の悪い方が多いことを感じ取っているようです。


脈・腹診とか、弁証論とかの専門的な話は置いておくとして、この時期、昼はかなり暖かくなりますが、日が暮れると風向きも変わり冷たく、しかも強めの風が吹く日が多いです。朝夕の防風・防寒をしっかりしていただきたいですね。


春のポカポカ陽気に照らされて体はぽーっとのぼせますが、まだ人間の体内は冬の状態の方も多くすぐ冷えるというか、それほど活動的になってません。
極端な言い方ですが、5月位から体内はようやく活動し始めると考えてもよいでしょう。


春の装いも素敵ですが、体調を崩しては元も子もありませんからブランケットを使ったり、夕方寒くないように一工夫してください。
忙しい時期ですが、一日の終わりに入浴もしっかりと。

薬を飲んでもイマイチな症状でも、古来から鋭い観察と考察を重ねてきた鍼灸治療や漢方が良く効く場合があります。
お近くの漢方医・鍼灸院へご相談してみてください。
[PR]
by fuji69fes | 2011-04-14 11:32 | 治療室より

スポーツスターにハイシート

d0142660_20265217.jpg

d0142660_20265238.jpg

車検満了が近づいていたものの、地震のおかげでバタバタとして整備が進まずほったらかしだったXL1200S。

昨日ようやく車検場へ。

1200Sは12年、6回目のユーザー車検。
ユーザー車検は慣れたもの。今まで15回は受けている。1時間もあれば終わるさ、とタカをくくっていたのだけど、今回初めて車幅が異なると指摘され初めての構造変更手続き。


新車で手に入れ3ヶ月で今のハンドルにし一度も指摘されなかったのだけど…車幅82cm→86cmに。今までの5回はなんだったんだろう?


確かに86cmだったから構わないけど。
申請用紙を新たに買い増しして記入したりと手間取って30分程余計に時間を失った。


で、構造変更して知ったのは高さ、長さ、重さもそれぞれ計りなおしてそれまでの車検証と異なれば記載事項が変わる。

それを知らずにウィンドスクリーン、リアキャリアと工具セットを装着したまま計量してしまい、高さは20cm増し、重さに至っては10kgも増して250kgに。かなり巨漢になった。


そんなふうにどうにかこうにかして車検を取ったXL1200S。
近いうちに遅咲きの桜を見に奥多摩へ走りに行けたらいいな、なんて考えながら久々に街中を乗り回す。川越街道→環七→世田谷通り→多摩堤通り→二子玉へ。

最近250のオフ車ばかりだったので久々に操る1200Sの感想は…取り回しが重い、TT250と100キロくらい差があるのかな。

跨ると当然ながら着座位置が低い。


ジョッキーのWシートに代えてるからノーマルよりずっと着座位置が高いはずだけどこんなに低かったかな?というくらい低く感じる。


そして、それが耐え難い程の違和感となって僕を悩ませる。


シート高が低いというのは深くしゃがみこんだ姿勢な訳で、乗車姿勢において膝関節、股関節、足関節の屈曲がキツくなる。
その窮屈な姿勢はブレーキペダル操作、シフトチェンジ、リーンの際の重心移動とハンドリングに影響を与えるし、スタンディングポジションへの移行にもテンポの悪さを感じる…ま、これはオフ走らないから要らない動作だけど。


とにかくライダーへの負担を減らし、軽やかにライティングを楽しみたい。というわけで、ジョッキーのデカロシートに換装。


結果、各関節が動かしやすくなり操作がスムース。

ライダーが上方へ移動したことで重心移動のキッカケも作りやすくなり結構キビキビと走れるようになった。

骨盤も良い位置に収まり、背筋が伸びて肩甲骨まわりの力も抜ける。

これでエンジンが883ならフラットダートも走れるかもしれない…と禁断のディチューンへと妄想を巡らす。


ただ、分かっていたけど地面が遠くて爪先立ちで支えるのがちょっと不安。
股下76cm無いのは何でカバーすれば良いのか…。
止まらないこと、走り続けるしかないか…?
[PR]
by fuji69fes | 2011-04-12 20:26 | スポ&SR400(bike)

桜の咲くころ

「なんでかわからないですけど、調子を崩す方多いんですよ、桜の咲くころ…」

先日、義母が飲食を受け付けなくなったので診ていただいた内科のDr.の言葉です。
在宅医療を積極的に行っているDr.で白衣を着ない(たぶん)若い男性なのですが、
血液検査・X-Rayとスクリーニングをしつつ、お腹を丁寧に触診し、検査の結が出
る前にわかる範囲での診立てを伝えてくれました。

その中での冒頭の言葉。

僕は非常によくわかるんですけどね、春は肝の気の変動が激しいから気分の変調、
神経の疲労、などなど、いわゆる木の芽どきってやつですが、ヒトの体調に非常に
影響が大きい。

他の先生がどう思われるかは置いておいていただくとして…」と前置きしつつ

「在宅で患者さんを診ているとこの時期に数値には現れたりしないのだけれど
も明らかに調子を崩す人が多いんですね。なんでかわからないですけど、調子
を崩す方が多いんですよ、桜の咲くころ…」

「先生、やっぱり教科書に書いてないんですねえ、東洋医学の本には書いてますよ。
中医学の本にも。」
とは言いませんでしたが、しっかり診ていただいてるなあと納得できたので引き続き
この先生に診ていただく気持ちになりました。

少ないんですよね、お腹を丁寧に触診してくれるDr.。

前日僕がお腹を診た時は痰飲がありましたし、脈は脾虚肝実証でした。

痰飲がある場合は気候での体調の変動を受けやすいのです。

皆さんも横になった時などお腹にポチャポチャ音があったらちょっと気を付けてくだ
さい。首肩のコリが強く、頭痛など出ているなら体をケアしてください。
[PR]
by fuji69fes | 2011-04-05 22:38 | 治療室より

4月

新年度スタートです。

年度が変わったからといって昨日とは打って変わり、装いも新たに…ってわけにはいきませんね。


いつもよりも遠慮がちに少しずつですが、日常を取り戻しつつ、新しい変化を受け入れて行きたいと思います。


4月より診察日が一部変更になります。

日曜日、月曜日はそのままに。水曜日の診察を木曜日に変更します。
[PR]
by fuji69fes | 2011-04-01 09:25 | 治療室より