<   2010年 05月 ( 22 )   > この月の画像一覧

五月晴れRUN

久しぶりに昼休みに走った。
このところ、僕自身バタバタと忙しなくて走っていなかった。
特にこの5月は色々問題があってハード&ヘヴィなまま終わろとしている。

こんな時、バイクをいじったり、買い増したり、釣り具を買い込んだり、と散財
する事でストレスを解消しようと画策するのだけど、振り返ると大半は無駄遣
いに終わっている。

続き…
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-28 21:46 | マラソン

再会 JUGONさんのLIVE

昨夜のこと。
国立の地球屋にてJUGONさんのライブ。

ちょっと前に告知のハガキをいただいたから楽しみにしていた。
会うのは最後のはらっぱ祭り以来になる。
d0142660_2214711.jpg

大鹿村をちょっと留守にして鹿児島、屋久島、山口、広島と祭りの場を歌い歩い
て来て久しぶりの国立だという。

More
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-28 20:55 | 音楽

精神科・神経科・心療内科の症状と鍼灸治療

非公開コメントを頂くのは大いに結構なのですが、アドレス等の連絡先を頂けないと
お返事して良いものかどうか迷いますね。
治療室のご案内ノアドレスは携帯電話ですから長いメールには確かに不向きです。
非公開コメントにアドレスを入れて頂けるとこちらから一度メールを差し上げますの
で改めてご相談頂くといった対応でもしていこうかなと考えてます。

さてそんな問い合わせの中でも最近増加している神経症・パニック障害・神経症・心
身症といった問い合わせ、それもご本人でなくご家族からの問い合わせが多いので
それらの症状を持つ患者さんの「からだ」の治療について少々。

続きです・・・
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-26 23:44 | 治療室より

鍼灸院の探し方

ときに遠方の方からの御相談を受けることがあります。
「遠いから通えないが、近くの鍼灸院でどこへ行けばいいかわからない・・・」
ごもっともです。

知り合いがいれば紹介させていただきますし、卒業した学校や所属している学
会などに問い合わせて紹介する場合もあります。


鍼灸院は広告制限を受けていますから治療する内容、金額を表に出せない。
ま、不当といえば不当な弾圧を受けていたりする訳です。

逆にネット上ではいまのところ規制を受けないということで随分とスゴイことを
書いていたり、なんでも治療します的なところも見受けられます。

「WHOでは鍼灸の適応疾患を次のように定めてます」
・・・良く見受けられるのがこういった文句です。

続き・・・長いですよ
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-24 15:12 | 治療室より

五味

七情とかストレスとか書いたら質問頂きました。
たまには治療のことに目を通してくれる方がいるんですね(笑)。

「〇〇の症状があるんですけど、なに食べたら治りますか?」
そんな内容です。

では、ということで手元にある家庭向けの東洋医学の本やMook、またネットの情報など
から昔簡単に作った内容を下に写します。

「肝」 怒りっぽい、気が短い、長時間目を使う方、目が血走る

症例  頭痛、肩こり、肝機能障害、眼病、視力低下、目がかゆい、爪が悪い
    筋肉痛(手足の痙攣)、月経病、ストレス、自律神経失調症、アレルギー性諸疾患、
    神経症、高血圧、不眠症、門脈循環障害(痔)冷え逆上せ

「肝」 に良い食べ物 レモン、うめぼし、酢の物、魚、胡麻、にら

・・・・うめぼしたべたい
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-24 10:01 | 治療室より

七情と五臓、こころの病とからだの病

伝統的な鍼灸治療では陰陽五行説を活用し、経絡の流れ、バランスを整えます。
このバランスを崩す、つまり病に至らしめる原因というのも東洋的な考えがありそ
の一つに「七情」というのがあります。

こころとからだ、鍼灸治療からアプローチすることができるのでは?
そう考えたのがサラリーマンだった15年ほど前でした。
そして、その考えが経絡治療に出会い確信に至ったのですけどそれは今度。

ストレスや悲しみ憂い、怒りといった感情の変動は特に生理機能に影響し、血行
を悪化させたり、神経性胃炎や、お通じの乱れ、脱毛症、不眠、倦怠感などなど、
さまざまな症状を引き起こす原因となります。

ストレス、悲しみ憂い、怒りといった言葉は人間らしさ満開ですね。
でも、それらを表に出すのを許しきれない世の中でもありますからちょっと感受性
の高い人にはちとツライ面もあります。

人間のエモーショナルな部分はなんだかロックやブルーズな感じもします。
ですが、ここは東洋医学的な観点で話を進めましょう。

続き・・・読んでみる?
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-24 01:45 | 治療室より

〇百年の孤独 嵐の後で

昨夜はH先生、A先生、O先生との宴。
このメンバーでの宴はぶたいちろう以来ですかね。

うち二人は昨年八ヶ岳合宿を共にしたわけですが、この宴で「身を固めます」との報告が。

「おめでとう!人生の墓場によおこそ!」

と少し意地悪に祝杯を交わすのはお約束。
もちろん、心の中ではそれぞれの素晴らしい未来を願っています。

さて、僕が頼んだのは焼酎。
d0142660_21155458.jpg

ガブリエル・ガルシア=マルケスの傑作、百年の孤独より名前を頂戴したという
銘酒。飲みやすくてね(笑)。

飲めないお酒を僕が飲むのはこのメンバーがかつて、怒涛の数年間を共にしたお仲間だから。

上の立場の方にもみくちゃにされ、罵声を浴びせられ、時に突き飛ばされたり、胸ぐら掴まれたりしながらも働き続け毎日押し寄せる患者さんに優しく接した仲間です。
ムチャクチャな職場だったけど患者さんを治療するモチベーションとタフネスはしっかり身についたなあと思いますね。
お互いに刺激しあい、上から抑えられたら拳突き上げつつ、最終的には多くの患者さんに支えられてね。

それぞれの持ち味はさらに磨かれ、進化してこの先の闇を照らすだけの力は備えたんだなぁと感じます。くぐった修羅の数がちがう。
H先生なんてボクサーの長谷川穂積選手に間違われるんだから…(笑)

なんて考えながら皆さんの話を聞きつつもう一杯?飲めるのか。

続きは読まないで・・・
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-23 00:29 | more about ...

久しぶり・・・

だと思って「今日あたり電話してみようかな」、躊躇しながらも電話を手に取り、いざ
発信履歴を見てみたら4日しか経っていなかった。
もうずいぶん時が過ぎた感じがする。

なに寂しくなっているんだろう?

~的な気分でまたまた二子玉川近辺へ出向きました(笑)。

例によって鯰釣りです。
d0142660_23245918.jpg

長いブランクを経て今また楽しい季節がやって来ているのだから時間がある限り
できるだけ顔を見せて欲しい。
そんな恋にも似た刹那(笑)。

雨がパラつくから橋の下で準備してそのまま橋の下で釣り開始。
バンタム300とセミダブルのフェザーウェイト、MHのグラスロッドにマスジ。
相性の良さにホレボレ。どうしてこの組み合わせを長い間放っておいたのだろう?
久しぶり、やっと巡り合えたんだね。
なんて考えつつ、多摩川の夜が明けていく。

二子玉川近辺としているのは、あまりマイポイントを知られたくない、面が割れ
ると困る、なんだか聞こえがイイなどなどが理由です。

まあ、多摩川は楽しませてくれる。僕にとってはパワースポットみたいなもんで
昔からずっと好きだった川です。
ここに戻ってくれば・・・

続きを読む・・・
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-21 06:03 | ナマズ釣り

雨の西荻

雨のせいか、静かな一日。
珍しく19時で閉め、新浦安を何時もより1時間も早く後にする。

ふと気が向いて西荻窪に顔をだした。
五日市街道沿いのバイク屋ではない。

駅から一分のワインバー。

有名な焼鳥屋を筆頭に個性的な店が軒を並べる横丁に、ちょっと有り得ないくら
い良いワインを出す小さな店がある。

…なんて書き始めたものの生まれついての下戸だからお酒のことはわからない。
ましてやワインの風味なんて。
d0142660_2321910.jpg


More
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-20 23:03 | more about ...

スポーツスターでブラリ(カーボン除去)

昼からちょっと時間があったのでオイル交換をしようとSR400とスポーツスターで出かけ
た。向かうは環八、JUNOMOTORCYCLEさん。
ほら、そろそろツーリング行きたくなる季節ですから。

昨年整備してからそんなに乗る機会もなく、距離の伸びなかったSR400だけど、オイル
交換はしておきたいなと。
季節の変化はオイルの変化、オイルの変化はバイクの内部環境の変化に繋がる。

でも、出てきたオイルは「綺麗なもんですよ」とJUNOさん。

確かに乗ってないからね。
ほったらかしにしていた車体の方がキタナイのだ。

続きを読む・・・
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-19 17:10 | スポ&SR400(bike)