<   2010年 02月 ( 13 )   > この月の画像一覧

春・低気圧・頭痛・肝の気

昨日の暖かさには参りました。
花粉症が今年もしっかり出てしまいました。
しかも今年はよりによって目。
下瞼がはれぼったくなって喉も痛み、頭皮が痒くなってしまいました。
肝虚熱証で脾の気が実になっている感じです。(どんな感じ?)
自分の治療に1時間もかかってしまいました…


さて、昨年も一昨年も春は肝の気が乱れやすいと書いたと思います。

一昨日あたりから頭痛、首肩の張りを訴える患者さんが増えました。
脈を拝見すると8割は肝虚証とお見受けしました。
筋肉の少なめの女性が多いです。

頭がハチをかぶったように重いとか、耳のまわりのあたりがズキズキ痛
む、耳のうしろから首肩にヒキツレetc
症状と寒熱の分布は様々ですけど血液の配分が乱れていたり、血液その
ものが足りない方も少なくない感じです。
自律神経失調と言われた方もチラホラ。
樹の芽時なんてコトバもありますし。

続き…
[PR]
by fuji69fes | 2010-02-25 23:21 | 治療室より

スコッチブライト

ほぼ毎日愛用のモンテイン。
数着を着まわしているとはいえ裏地のフリースの毛玉が大きくなる。

長めの毛足がダマになって脱いだ時にちょっと気になる。

そこでスコッチブライトの固い面を使って軽くブラッシング。

d0142660_2284216.jpg
これでキレイ、そしてフワフワ。

d0142660_2285775.jpg

[PR]
by fuji69fes | 2010-02-21 23:58 | sunnyside up

ハメられた!

その風貌ゆえお人好しに見られるのか、もしくはチョロい奴と判断されるのか?
強引、巧妙、色仕掛け、同情を買うetc.手口はいろいろながら僕をハメようと
する奴がいる。
しかし、そんなことにはこちらは慣れっこで、間抜け面、お惚けは自前だから取
り繕うこともできないが、警戒心と応酬法はいつも携えている。

どんなに甘い誘いでも無視できる。
敢えて乗っかっていつでも逆手にとってねじ伏せてやる準備も出来ている。
程良い緊張感を保ちつつリスキーな駆け引きをたのしむように合間合間で人知
れず息をつく。

今日も綱渡りな人生さ、ふっ。

続き…
[PR]
by fuji69fes | 2010-02-21 21:29 | more about ...

sunny afternoon

朝早くに布団から抜け出して着替える。昨夜から用意していた厚手の靴下とモン
テインのプルオーバージャケット、それ以外はいつもの格好。部屋の中は冷え込
んでいて足先の血管がひきつれたように締まるがエアコンは点けない。
予定より目覚めるのが遅かった。
素早くサーマルシャツの上にプルオーバーを被せ、ヘルメットにグローブを突っ
込み、ブーツを履く。
まだ暗い時間。バイク置き場までのコンクリートに足音が響いて他に聞こえるの
は少し離れた幹線を行く車の音。

SRに近づき、工具箱を開ける。シリンダーヘッドからプラグを外し、持ってきた
オイルを吹き入れる。煙草一本程の時間を置いてキックペダルを緩やかに踏み降
ろしてクランキングする。
シリンダー内面とピストンリングが擦れ合う感触を感じ取れてる訳ではないが、
そんなイメージで幾度か行う。

More
[PR]
by fuji69fes | 2010-02-21 21:25 | more about ...

たまには絵も(多彩な釣り人)

ジョン・ルーリー展やってますね。

なんでもやれちゃう人。

ラウンジ・リザーズの音はスタンダードなフレーズをちりばめながらも
その緊張感は常に新しい。
モードを超えてFree…いやアヴァンギャルドって言葉があったね。

「TVディナー」が美味しく見えた俳優としての存在感もなかなかと思う。


それは僕と同じく釣り人だからに違いない。


なんてね。
d0142660_2333025.jpg

ON SUNDAYSから近い喫茶店でHotcakeを食べた寒い日でした。
パスポート制だからまた行こうっと。

誰か平日に Fishing with fuji69fes 釣りに行きましょう(苦笑) 
[PR]
by fuji69fes | 2010-02-17 23:00 | ナマズ釣り

Wild at Heart

決して二枚目ではないニコラス・ケイジがエルヴィスかぶれのイカれた
男を演じる映画『ワイルド・アット・ハート』
90年のアメリカ映画。カンヌパルム・ドール受賞作品
デヴィッド・リンチはこの頃元気だったみたいで。
因みに翌年のパルム・ドールはコーエン兄弟のバートンフィンク。
だからといって赤ちゃん泥棒に話は向かない。


Wild at Heart…
うーん、内容はシンプルでクレイジーなんだけど、台詞がヨカッタ気が
する。

ニコラス・ケイジ演じるセイラーがルーラに声をかける時

「PENUTS!」

「Hi!Honey Bunny」

とかね。

お気に入りのヘビ皮のジャケットを羽織る時、
「スネークスキンジャケット!俺様っていう自由な魂の象徴さ!」
なんて恥ずかしい台詞を…
d0142660_21521184.jpg

これは翻訳の問題かもしれないけどちょっとカッコイイなんて思った昔々。

今じゃタックルボックス開けてお気に入りのルアーにそんな声を掛けたり。

雪いつまでパラパラと降るんでしょうね。
春が早く来るなんて誰が言ったのか。
俺様っていう自由な魂の象徴を川面に投げ入れるのが待ち遠しい。
d0142660_21522734.jpg

[PR]
by fuji69fes | 2010-02-15 22:02 | ルアー

イメージ

ランニングの時に音楽を聴いているとランのピッチ、心拍リズム、呼吸リズムが安定
してシンクロしてきます。
カップリングというのですが、僕の場合は歌詞なんかも重要でテンションを上げてくれ
る男臭くて熱い曲を選んでます。

アドレナリンやらドーパミンやら出しまくって…いわゆるUPTESTをしながら走ってい
こうとする力を手に入れているのです。

で、どんな音楽を?と聞かれたので正直に伝えましたところ…
僕のイメージとシンクロしないという意見が…

「え、なんか違わない?」「イメージじゃない」と言われてしまうことが多々。
どうやら、エレファントカシマシ・ギョガンレンズ・エレクトリックイールショック・
ARB他、激しいビートと歌詞がちょっと暑苦しい?と思われるようでどうやら僕という
人間のイメージと重ならないらしいです。

「バイクに乗ってます」
それだけで
「なんかイメージと違いますね」と言われてきましたし。

ARB聴きながら「これぞ男たい!」と焼酎を飲む僕の姿はあり得ないとも言われました。
実際それは無いですけど。

オトコ臭いのイメージはどうも僕の見た目には無いらしいです。
だからそのギャップによる弊害もちらほら。
「そんな人とは思わなかった」となんど言われたことか。

確かに、「図書委員のうじきつよし」「最後まで階段落ちできない平田満」とか言われた
僕です。
それがポピュラリティ?と思っておとなしめのイメージに合わせてしまう自分も悪かった
のでしょう。

まあ、音楽聴いているときの心の中くらい九州男児の血が流れていることを思い出しても
…ヨカですか?

[PR]
by fuji69fes | 2010-02-14 13:07 | マラソン

またまたランニング・・・

「今年も肩こり腰痛特集出たよ」
というのでTarzanを買いに本屋へ行くも既にに次の号が平積み。
技術や理論の内容はいつもわかりきっているものが殆どなので構わな
いのだけど、患者さんからその内容について聞かれたりするからなぁ。
あと、「そういった説明の仕方があったかぁ」と数行程度は膝を打つ文が
あるのでそれなりに期待はしていた。

まあ来週あたり誰かが持ってきてくれるだろう。

で、店頭に出ていた次の号「ランニングQ&A」
もう一大ブームとなってしまったランニング。今年あたり、緩い大会であ
る那覇マラソンはオーバーフローしてしまうのでは?

ウチの患者さんも走り始めた人が増え続け質問も増えてきた。
まあ、自分の体について学ぶことは歓迎すべき状況でブームも悪くは無
いのだけど自転車ブームと同じくしてパブリックスペースを使うことが多
いのでマナーを巡るトラブルも増えてきた様子。
釣りもバイクも山でもなんでもそうですけどブームって時は慎重に。

さて、先日参加した東京ベイ浦安シティマラソン、走ってる時の写真が見
れるとのことです。

しんうらやす整骨院のメンバーのゼッケンは

1412、2063、1025、1086、2943

です。


皆の真剣な表情がご覧いただけます?
カメラ目線でにやけているのは誰?
[PR]
by fuji69fes | 2010-02-12 21:52 | マラソン

不完全燃焼

東京ベイ浦安シティマラソン、ハーフ走ってきました。
というわけで今日は夕方から治療です。いつもの予約時間を変更していただ
いた患者さま方、お付き合いありがとうごさいます。
余裕はありませんが治療にはさし障りない状態で無事帰還しました。


ハーフをはじめて走ってみたのですが皆さんペースが早いですね。
スタート直後から飛ばす飛ばす。
自分のペースを遥かにオーバーしているので抜いて貰うしか無かったのですが
後ろからスタートされたランナーにはさぞかし迷惑なランナーと受け取られたこ
とでしょう。申し訳なかったです。

今年に入って大して走らなかったのでキロ6分切れたらいいなと思ってたのです
が、結果その通りになりました。
d0142660_1661093.jpg

欲を言えば2時間を切れたら良かったのですけど。

More
[PR]
by fuji69fes | 2010-02-07 15:52 | マラソン

さて、ひと走り

昨日の雪はあっというまに溶けて道は何も問題もない。
届いた封書の一部が滲んでいるのは雪の仕業か…。

午後の治療が夕方で終わるので今日も10kmほど走ってしまおう。

今年にはいって全然走ってないのだけど、試しに先週の昼休みや
帰り道に10kmを計3本走ってみたら速くはないけど遅くもない。

あ、キロ6min切る程度じゃ遅いですか…

まあ、走ってもあまり辛くないので以前KO-TAさんに年間1000km
はさすがに走らないですよ。体壊しそうで。と伝えたのだけど考え直
した。
10km×3本/週 ってことは月に120km走れるかもしれないってこ
とで1時間くらいの走る時間なら確保出来なくもない。

生活時間の中で自由を感じる時をどれだけ確保できるか。

でも、そろそろバイクも整備して乗る準備しないと。




[PR]
by fuji69fes | 2010-02-03 11:43 | マラソン