<   2009年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

オリオンへの道

ヒートウェイヴでも聞きながら・・・。

昨日から秋の土用。
土用といえば年4回。立春・立夏・立秋・立冬それぞれの前18日間。
土用は東洋医学において脾の気と関係が深く、体を作る旬の食材や脾(胃)の気の働き、
つまり、内臓の調子を整えることは健康の基本です。
貧血・肌荒れ・頭痛・冷え・うつ・肩こりなどなど脾の気が関係する症状は数知れず。

なので今日はいらした患者さん達に脾についてお話しようと思っていたのですが、いらした
患者さん達のお話がどれも興味深くてもっぱら聞き手にまわってしまいました。
いやあ、ホント勉強させて頂いております。


そんな患者さんからの情報で、今日はオリオン座流星群が活発になるとの情報を頂きま
した。なんでも治療の後、21時過ぎに出て九十九里まで見に行くとか。
僕の治療室にはバイタリティあふれる患者さん達が多数いらっしゃいますが特にその方
の行動力にはいつも頭が下がります。

僕もこれからヤビツ峠にでもバイク飛ばして行けばよく見えるのかもしれませんが、ウォ
ーキングがてら小竹向原の夜空を見上げてみようかと思います。

[PR]
by fuji69fes | 2009-10-21 22:57 | 治療室より

美容鍼灸 ~ 顔に鍼

ここ数年盛り上がりを見せている美しくなる為の鍼治療。
美容鍼灸等の呼称で大分馴染んできたようです。
僕の治療室でも時々問い合わせがあります。

病気、痛みがあるわけでもなく鍼治療をするって?

と思う向きもあるかとは思いますが、そもそも未病治療としての鍼治療は太古より
連綿と受け継がれていて健康を保つために鍼治療をするという方に支持されてい
ます。
最近ではまた予防医学の担い手としてクローズアップされてきていますね。
アンチエイジング・・・否、ナチュラルエイジングとしてもうってつけであるわけです。

More
[PR]
by fuji69fes | 2009-10-20 23:52 | 治療室より

バイク日和

昨日、痛めた足ではどこへ行くのも辛いので革ジャン引っ張り出してブーツはいて
バイクで出かけてみました。
一ヶ月ぶりくらいのバイク。
とても気持ちよかったです。

More
[PR]
by fuji69fes | 2009-10-20 23:36 | スポ&SR400(bike)

シンスプリント

先週の10kmの昼休みRUN、翌日12km弱の帰宅RUN、そして調子に乗っ
てその翌日も8kmだとか向原トンネル脇の坂道ダッシュだとかで足をいじめて
みたのが運の尽き。
あっというまにシンスプリントのステージが上がってしまいました。
足裏のケアと補強としてテーピングをするとキロ6分くらいのペースでは5km
ちょっと走っても痛みは無く走れました・・・おそらく疲労骨折は無いでしょう。
でも放って置くとなりかねない。

More
[PR]
by fuji69fes | 2009-10-19 09:51 | マラソン

健康診断

え~、区から健康診断しますよ~っとのお知らせが届いていたのでようやく時間を工面
して近くのクリニックに行って参りました。
もうすぐ、○十歳ですので積極的に活用しないとね・・・そう思って。

サラリーマン時代、健康診断でイヤだったのはやはり採血。
痛いじゃないですか。
あれ、きっと練習のつもりでやってますよね。それとも受診する社員がウン百とかいる
から疲れて痛くなるのか。とにかく注射針を刺されることがイヤでした。
その後、鍼灸師になったのに痛いのが嫌いでとにかく痛くなく鍼を打てるようになろうと
ひたすら研鑚するキッカケになっているのだから必要な体験でしたけどね。

今日受けたクリニックの健康診断での採血はまったく痛くないのにビックリしました。
いや、「今後も注射はここにきます!」って看護士さんに宣言したいくらい。
Drもざっくばらんで頼もしい感じで、どうりで混雑している訳だ。いいクリニックでした。

まあ、今日結果が出るわけではないのですが、X-RAYと心電図の結果を診ながらDr.
が腹診などしてくれていろいろアドバイスを頂きました。

レントゲンでどうも心臓がちょっと胸椎に近いところに位置しているのが気になる感じも
あります。また、心電図と血圧測定結果とのバランスについても念には念をと考えると
ね・・・でも痩せているので機械の設定マージンをちょっとズレているのかな、程度のこ
となので他の検査結果が出てから総合的に判断していくことに。

数年前の今より痩せていたときのままだったらなにかしら見つかってしまうかもしれま
せんね。自ら治療し、また運動も始めて筋肉も増え、体調がここ3年すこぶるよくなって
来たのでしっかりと心肺機能、筋力、柔軟性を向上させ食生活にも更なる注意を払い、
進化する40代(あっ、バレてしまった)を目指します。

まだ結果出てないのに結果良好な気分です。
[PR]
by fuji69fes | 2009-10-14 13:41 | more about ...

ひゃくまんつぶの涙

エンディングセンターにて桜葬

この季節じゃ桜って感じでもないのですが来春にはキレイな花が舞うでしょう。

桜と聞いて思い浮かぶのは桜の花、舞い上がる道を / エレファントカシマシなの
ですけど、舞い散るではなく舞い上がるとしたところが素敵だと思っています。

PVだと桜の花が舞い上がっている様子がちょっと逆再生っぽく見えたのですけど
そのリバース感が僕にはちょっとまた思うところあって何度もリピートしてしまいま
す。僕だけだと思うのですけどね。
d0142660_12444568.jpg

で、リバースってことになると思い出すのが沖縄民謡っぽい節回しながらもデビュ
ー当初から死生観を詩に反映させてきたTHE BOOMの曲、「ひゃくまんつぶの
涙」です。矢野顕子とのデュエットで知られる「釣りに行こう」も素敵ですけど。

3年、まだ3年しか経っていないんだな、沖縄の節回しが頭の中でいつまでも繰り
返していました。
[PR]
by fuji69fes | 2009-10-12 12:22 | more about ...

仕事帰りにランニング

昨年、ウォーキングから始めて付け焼刃にも劣る状態で参加した那覇マラソンはハーフ
地点で足が止まりバスに乗り込んだわけですが、どう考えても準備不足体力不足知識
不足とにかく全部が全部足りなかったんです。

マラソンって、やる気とか気合とかそんな精神的なもので走るものでははないですね。
運動歴あって勘が働く人なら走れると精神的に楽しいでしょうけど、僕のように運動から
っきしだめといったタイプはカラダをうまく使うことをいろいろ考えてあの手この手で挑む
必要があると思います。

体力・筋力はもともと無いわけですから、それを補うために今年はちょっと頑張ってます。
といっても9月からですけど・・・。

More
[PR]
by fuji69fes | 2009-10-11 09:40 | マラソン