カテゴリ:スポ&SR400(bike)( 82 )

スクランブラーのようなツーリングバイク

d0142660_20112691.jpg

昨年の7月に入手したけど忙しくてバイク乗る時間もなくて、ずっとずっと放置していたR80ST。

タンク内のサビ、フロントフォークのサビキズ、あんこ抜きされ、ヒビ割れたシート、多分乱れてるキャブセッティング、高さの合わないハンドル、ヒビ割れた太い古タイヤ、残量未確認のリアブレーキパッド、プアというよりスカスカのフロントブレーキ、その他細かい部分が気になるけど放ったらかしだった。
(XL1200Sもピストン組み替えてからまだ1000キロ走っただけ…)

どうにかしようと年初に思い立ち、ドイツやイギリスからパーツを買い、とはいえ時間が無いのだから人様にお願いする他なくペイント屋さん、整備屋さんにお願いして数ヶ月。夏が終わった頃にようやく走れそうな状態になった。

d0142660_20112642.jpg

d0142660_20112775.jpg

完全剥離 タンク内コーティング
d0142660_20112784.jpg

グレーにホワイトで手書きライン
d0142660_20112833.jpg

d0142660_20112851.jpg

新品(リプロ)サイトカバー
d0142660_20112985.jpg

フロントフォークインナー再メッキ オーバーホール ダストブーツ新調
d0142660_20112947.jpg

プルバックライザーとデイトナのダートラバー
d0142660_20113099.jpg

フロント、リアフェンダーもペイント
メーターのガラス交換、リセットボタン防水加工
リアブレーキパッド張り替え
d0142660_20113109.jpg

タイヤはちょっとした林道に入れる気分でブロックパターンっぽく。

で、近所を散歩しながらもう少しつめていきます。

[PR]
by fuji69fes | 2016-10-02 19:50 | スポ&SR400(bike)

ST ST ST と呟いた結果

数年前、GS GS GS とおまじないを呟いてGSがやって来た事があった。

あまりに大柄な車体で、持て余し林道 林道 林道 と呟いてたらGSで林道行くのは僕には無理とお告げがあり、TT250R レイドが降臨した。

で、林道とやらに何度か行ったけど僕が行きたい道はちょっとだけダートのレベルと判明。ツーリングで訪れた場所にちょっと未舗装路があればつまむ程度に走りたいだけ。

ならばOFF車ではなくスクランブラーか。
で、STのフロントが19インチだと知ったのが1ヶ月前。(18インチだと思ってたのだよね、R80って)

19ならいいじゃない?足も着きそうだし…
と考えてST ST STと呟いてみたところ見つけました。ST。
d0142660_23384785.jpg

さてさてどう仕上げるか…まずは基本的な部分を整備して走ってみよう。
そうすればどう仕上げるか方向性も決まるだろう。化粧は最後で。
[PR]
by fuji69fes | 2015-07-29 23:24 | スポ&SR400(bike)

TT250Rレイド リフレッシュ

自分でいじりながら楽しむ予定のはずがあまりに快適なため往診スペシャルとして乗り回しているTT250Rレイドkazamaspecial( 風間さん所有だったから)

昨年キャリバー揉み出しやキャブのOH、ステムの調整など精を出し取り組んだ後はタイヤ交換、オイル、フィルター交換などやりながらも他手付かず…

ガレージの無い環境では作業しようにもバラしたまま放置が出来ないのでよほどヒマが無いと自分のスキルで効率良く作業するのは無理と判断。

集めた部品をショップに持ち込み作業工賃1万円/時間を払う決断を下しました。ちなみに僕の施術は5千円/時間を遥かに下回る。バイクを弄るには忙しく◯◯暇なしとはよく言ったものだ。
週休2日にしようかなぁ。

d0142660_21591381.jpg



今回フロントフォークオイル交換、ステムベアリング周りOH、リアサス、スイングアーム周りバラしてチェック、錆落とし、研磨、グリスアップ。ガタの多かったクラッチレバー&ピポッド交換、前後キャリパーOH(ピストン、シール、フルード交換)フロントマスター内部パーツ交換してOH他12ヶ月点検。

しっかり手を入れ、12ヶ月点検での細かな調整、グリスアップもあってかなり快適。やはりバイクはバイク屋、鍼は鍼灸院だなぁと実感。

点検の結果は想定通り、

✴︎スプロケの磨耗とリアディスクの磨耗がそろそろ。
この秋走り回ったら交換を検討。

✴︎シリンダベースのオイル滲み。
これも地面に落ちて染み作るわけではないので放置していたものだし、腰上OHまたはボアアップする時まで今のままの予定。

✴︎それと昨年自分でOHしたキャブを指摘されてしまった。

もうちょっと安定するんじゃないかとのこと。
ジェット、ダイヤフラムだけでなくスロットルバルブ、フロートも変えるべきだったかな…
いっそFCR…ならボアアップと同時だなぁ。街乗り往診スペシャルにそこまでは求めないんだけど。

まあ、他は問題無かったんだからバイクの調子をそれなりにチェック、維持出来てる自分の感性を少し褒めても良いかな。

バイクも自分の健康も自分で保つ、マメなチェックと手入れが大切ということです。
d0142660_21591485.jpg

d0142660_21591425.jpg

[PR]
by fuji69fes | 2014-10-10 15:34 | スポ&SR400(bike)

タイヤ交換

梅雨入り前に磨り減りヒビだらけのタイヤを交換しようと思い立ちTT250R レイドのタイヤ交換完了。
d0142660_012915.jpg


三年間近く履いていたけど真ん中ばかり摩耗してます。往診に使う事が殆どで林道やツーリングには数回しか使ってない…

フロントに至っては偏摩耗が酷くブレーキング時にカタカタと振動が起こる程。
d0142660_0121035.jpg

そうそうチューブも交換しました。
三年間ですから。

d0142660_0121078.jpg

d0142660_0121127.jpg


いつも思うのは慣らしの終えた新しいタイヤは喰いつきが良く走り易い。
ロードノイズも少なく雨のアスファルトも快適。


梅雨の合間に林道行けたら…
[PR]
by fuji69fes | 2014-06-06 00:00 | スポ&SR400(bike)

ツーリング準備

今日は少し時間が出来たのでTT250RレイドとSR400のチェーン清掃とエアフィルターの清掃。
d0142660_1673368.jpg

d0142660_1673330.jpg

チェーンは一コマ一コマ、クリーナーとブラシで汚れを浮かしては擦り、拭き取りと結構手間がかかる。

リアタイア外した時ならバットにチェーン落として一気に汚れ落とせるのだけど。

汚れ落ちたらチェーンルブを吹いて馴染ませたら余分を拭き取る。

チェーン清掃していて思うのはヒトの背骨と多裂筋、回旋筋。

一つ一つがしっかりスムーズに動かないと支障が出る。患者様の背骨一つ一つを細かくチェックしてしっかり動くように調整するのにも30分はかかってしまう(^-^)



エアフィルターは外したフィルタをクリーナーで優しく丁寧にもみ洗い。

水で濯いだら陰干し乾燥としたいけど今日は強風が吹き荒れていたのでウェスで水分を取り、ドライヤーで乾燥。
ワコーズのフィルターオイルを吹いたら取り付けて終了。

d0142660_1673487.jpg

d0142660_1673545.jpg


レイドは二万キロを機にプラグ交換。
後は試走してキャブのセッティング確認とギア入りがスムーズになっていればOK。
タイヤのヒビが気になるけど^^;
[PR]
by fuji69fes | 2014-05-08 15:44 | スポ&SR400(bike)

TT250R Raid その後

キャブのOHをしてからのTT250R Raid
d0142660_23221022.jpg
d0142660_2322274.jpg
d0142660_23225154.jpg


Webikeで純正パーツが5%安くなっていたので

品番[3JD-25917-00] フ″-ツキヤリハ゜
販売価格(税込) \190 × 1 = \190

 
品番[1UY-25937-51] フ″-ツ 2
販売価格(税込) \279 × 1 = \279


品番[3SP-25924-51] 3FV-25924-00 ヒ゜ンハ゜ツト″
販売価格(税込) \658 × 1 = \658

 
品番[3SP-W0057-50] ヒ゜ストンアセンフ″リキヤリハ゜
販売価格(税込) \2,105 × 1 = \2,105
 
品番[91317-06020] ボルトンケツト
販売価格(税込) \55 × 2 = \110

 
品番[93210-40659] O-リンク″ (36Y)
販売価格(税込) \319 × 1 = \319

品番[4GY-13586-00] ジヨイントキヤフ″レタ 1
販売価格(税込) \3,781 × 1 = \3,781

品番[3JD-W0047-00] 3JD-25803-00 キヤリハ゜シ-ルキット(税込) \1,576 × 1 = \1,576

品番[3GD-25933-00] ヒ゜ンハ゜ツト″
販売価格(税込) \768 × 2 = \1,536

を購入。

夏前にSRのリアホイール回りのOHを行ったのだがその時の純正部品の値上がりがとて
つもなく今後の値上がりと消費税8%というダブルパンチを見越して今のうちに手に入れ
ておくことにした。


しかし、やったことはキャリパーの揉みだしと、オイル交換、エアクリエレメントの洗浄とオイル塗布。

インマニはパーマテックスのシールガスケット(耐熱・耐ガソリン)で接着しマニバンドで固定してみた。

購入したパーツは?もうちょっとしたら交換かな。ストックとなってます(笑)。


そうそう、コック周りに赤くガソリンが滲んだ痕があったのでガソリンコックはOHした。
d0142660_2354040.jpg


ストレーナーはキレイ。
d0142660_23542617.jpg
パッキンを交換だけで済んだ。
d0142660_23552315.jpg

タンク内にサビ粉も見当たらない。上々だ。

それとヘッドライトバルブが切れたところだったので交換。

H4 12V 60/55W だからSRにもXL1200Sにも使える。
オートバックスでPIAAの2個入りで1300円程のヤツで事足りた。
耐震?問題無いでしょう。


これで、燃費も良くなるだろうとスタンドで満タンにしたのが二週間前。
バッテリーも補充電し、アクセルワイヤへの注油もたっぷり。
しかし長距離乗る機会が無い。
ガソリンタンクに16Lも入るものだから未だ減らず、燃費が向上したかハッキリとはわからない。
しかし、
アイドリングの安定、加速の伸び、アクセルをオフにしたときの安定感、シフトチェンジの
スムースさなどなど明らかに変化している。

キャブレーションが安定しているとここまで違うのかというくらい扱いやすい。

キャブのOHの効果はとても大きい。
燃費も伸びているにちがいない。

今月中には街乗り通勤での燃費が判明することでしょう。
街乗り28km/ℓいったら最高。
[PR]
by fuji69fes | 2013-11-07 10:58 | スポ&SR400(bike)

TT250R Raidのキャブ掃除

タンク容量16km
リザーブに達するまで無給油で400km走れるはずの経済的ツーリングマシン

Yamaha TT250R Raid

であるはずが、ここ半年ほど25km/l切る低燃費。

ブレーキの引きずりを修理して少し改善したと思っていたが、先日満タン給油後280kmでリザーブとなった。

これは一大事、どこでそんなにガソリンを消費してるのか?

でも、加速はまあまあ(低速がちょっとモタツクとは感じてた)最高速も1×0km超までキレイに加速する。

キャブレターのドレン閉め忘れてる?と思って覗いたらキャブの周りが赤く染まってきている。

ガソリン、滲んでました。何ℓ大気解放したのだろう?ガソリン代高いのにもう。

パッキンが弱って滲んでるのかな?
オーバーフローしたのかな?

ハッキリしないけど、どちらにせよキャブ外さなきゃならないので外した。
マニホールドのステー外して・・・狭くて外れませんね。
エアクリボックスを少しずらせるようボルト外して・・・最後は力技でねじって外す。

外れましたが、インマニのゴムに亀裂がはいっているのは力技のせい?
いや、もとからあったのだ。見つけてもらいたがっていたのだ。交換して~との魂の叫びに僕は
気付いたのだ、と思うことにした。でも高いパーツだから誰か持ってないかな?
タンクもシートも外したし、リアサスのリンクもこの際手入れしようかな。
d0142660_11274658.jpg



外してわかったんだけど、このキャブ、CVじゃない。
いまさら?
数年乗ってて気付かなかった僕は何?小排気量だから?
ま、いいか。
分解してチェック
d0142660_1133351.jpg
砂?のような堆積物が出てきました。ああ、いろいろ詰まってますね。アテローム。これじゃ巡りがスムースではありません。血圧上がったり、パワーダウンしたり、とにかく無理しがちですよ。お大事に。

さて、オーバーフローなら一番にチェックしたいフロートバルブ。
しかし、フロートピンが抜けない。
ミクニのフロートピンが抜けにくいと85年のSRの乗っていた時耳にしてたけど・・・
d0142660_1133982.jpg



VESSELの貫通ドライバとハンマでコツコツやってみよ。
貫通ドライバは実家から持ってこなきゃ。


明日以降ですね。と作業中断したところに実はボルティのキャブがそのまま使えるとの情報が。
CVキャブになるから乗り味はマイルド(ダル)とのことで意外と好みかも。

ボルティのキャブ(中古)どこかに転がってませんか?
[PR]
by fuji69fes | 2013-09-24 11:38 | スポ&SR400(bike)

ステアリングの調整

先週から久々にスポーツスターに乗っている。

1か月程エンジンをかけていなかったのでまずはプラグを外してプラグホールからゾイルスプレーを吹く。
しばらく乗っていないとオイルが落ちるのでは?ということで少しでもドライスタートからエンジンを守れるんじゃないか?そんな期待を込めて購入してから続けているおまじない。
5万キロ近く異音も無く、元気に走っているから悪くはないだろう。

この夏の暑さはとにかく特別なのはバイクにとっても同じようで、通常でもステアリングに詰めたグリスが走っているうちにアンダーブラケットに漏れ出てくるのだが、その時間が短い気がする。
だから、この間乗り終えてグリスを注入。
ステムのアッパーブラケットのヘッドを締めるボルトを緩め、ヘッドボルトも少し緩める。
前輪はジャッキアップしできるだけフリーな状態を作ってからグリスガンでゆっくりと注入。
ヘッドパイプの下はサランラップとビニールテープで圧をかけて、ヘッドパイプ上からグリスが出てきたら今度はのラップとテープを外してもう少し注入。完全ではないけどできるだけグリスがヘッドパイプの中に行きわたるようになるんじゃないかな?という・・・これもおまじない。


しかし、久々にのって感じたエンジンの熱さ。

オイルタンクの位置もあいまって太股が熱くなるスポーツスターだが、自宅から環七にでて5分もしないうちに太股がとても熱くなる。

あまりに短時間で熱くなるのでエンジンオイルの量を確かめたが量は問題ない。

やはり気温が高いせいだろうか?
あまりに熱いのでもう少し秋っぽくなったら改めて乗ることにして今日ガレージに収めてレイドと交換してきた。
空冷といえど250cc。全然熱くない。

スポーツスターもレイドもステアリングの軽くて素直な感じがするバイクだと思う。

そして、もう一台。SR400もまたハンドリング良いバイクだと思っている。

今年初めにステアリングをばらして、グリスアップし組直し、先日フロントホイールを換装し、調子よく乗れているつもりだった。

しかし、今回久々にスポーツスターに乗って気付いた・・・

「SRのステアリング重い、というか締めすぎたみたい」

先日フロントホイールを換装し、フォークの平行出し等も行ってからステムのガタが出るのが嫌できっちり締めた。

もちろん前輪浮かしてコンコンっとステムを軽く叩くとスッとステムが倒れるように。

そしてしばらく乗っているうち(距離にして150kmにくらい)フロントのブレーキング時にコツと振動が伝わるようになったのでヘッドボルトを締めた。

これが、きつ過ぎたのか?締めた当初はそう思わなかったけれど、というより今日の今日まで普通だ、いやメンテしたのだから以前より調子が良いとさえ思っていたのだけれど。。。

スポーツスターのハンドリングの素直さを感じた後だったから気付けた不調。

というわけでコツっと手ごたえが伝わるギリギリ手前くらいのイメージで締めなおしたSRのステアリング。
しばらくスパナとフックレンチ積んで乗りながら調整かな。

リアのブレーキのアタリも付いた頃だし、も一度リアもばらさないと。
[PR]
by fuji69fes | 2013-09-01 23:45 | スポ&SR400(bike)

SR400 リバース 

再始動目指して整備に取り組んでいたSR400 1998年式 走行距離43000km超

3月にステムベアリングをばらしてグリスアップ.
白サビの浮いてきたフロントフォークのアウターチューブやエンジンのクリアを剥がしてシャイネックスで研磨。
見た目がキレイというより渋くやれた感じに。

しばらく乗っているとリアブレーキの鳴きが酷くなってきたので新品のシューを装着しようとばらしたらチェーンの固着やドラムの摩耗がそろそろ限界ということもあってばらしたまま放置。

リアホイールをヤフオクで調達し、フロントホイールのストックと共にタイヤを交換。
イノウエのGS19は安いが充分な性能とクラシカルなパターン、が気に行ってる。
ライフが長いのも日本のメーカーの素晴らしいところ。
d0142660_19244962.jpg

本日フロント装着完了。

錆びたエキパイとノーマルマフラーもそこそこキレイな中古のストックに換装済み。
見た目が少し上品に?
d0142660_19241770.jpg


じつは7月末にリアタイヤ換装して試走したのだけどリアブレーキでグッと効かせたときになんかグニュっと感触がありリア周りを再チェックしたら原因とは言えないがリアハブのガタを発見。

ハブクラッチを交換するか、と新品を調べるとスタッドボルトやらスプロケワッシャー、オーリング、ハブストッパーも入れると一万円程になりそうなので悩んでました。

出物はないかと再びヤフオク。
ハブにガタ無しということで再びホイール(一万円よりはるかに安く入手)を入手しタイヤを組み換えようとしたのが今日。

もしや?と思って付いてきたハブクラッチを先のホイールにはめると、ガタ無し。

手作業でのタイヤ交換は骨が折れるのでカンベンと思っていたからこれ幸いとハブクラッチを移植。

ハブダンパーは大丈夫。ハブストッパーとXT500用のO-Ring3つ、すべて新品を組み込み終了。
d0142660_19252629.jpg


未使用のAFAMが付いてたので予定外だけどそのまま装着。ゴールドのアルマイトが浮いてる・・・なんだか恥ずかしい。

さて、これで走行チェックして問題無ければリアサスをまたWPに戻し、タペットの調整でもしようかな。

d0142660_19255427.jpg

[PR]
by fuji69fes | 2013-08-17 15:44 | スポ&SR400(bike)

夏休み(ひとりぼっち高ボッチ)

8月10日の夜10時 
小竹向原をTT250Rレイドで出発。

調布IC→高速に乗り釈迦堂SAと諏訪SAを経由して岡谷ICで降りる。

真っ暗な高ボッチスカイラインをゆっくりと登る。

レイドの大型ヘッドランプ、オフ者の足周りがなければちょっと怖かったかもしれない。

途中何頭か小鹿と遭遇。

1:20くらいに展望台と思われる場所に到着。なにしろ真っ暗でここが目的地なのかわからない。

目が慣れてくると数台の車と数張のテントがあるのでここで寝ることとする。

真っ暗なので持ってきたツエルトを張るのもめんどくさい。銀マットに寝袋(モンベルの♯5バロウバッグ)だけで寝ることにした。夜露があるだろうけど夜明けまで3時間程、化繊なので濡れても構わないとシュラフカバーも使わないことに。

さらに目が慣れてきて天の川が広がっていることに気付く。

流れ星が数えきれないほど流れていて眺めているうちに寝てしまった。

4時半ごろ日の出前の薄明かりで目醒めた。
d0142660_22152330.jpg




暁の冨士、八ヶ岳の山々、気持ち良い朝。


バイクでは無理だろうけど晩秋以降の雲海も見てみたい。
d0142660_22161448.jpg



[PR]
by fuji69fes | 2013-08-14 22:01 | スポ&SR400(bike)