ロッドあれこれ

バイクでの釣行が多いのもあるけれど、1ピースのロッドはほとんど持っていない。
15年ほどまえ、学生時代に毎週のようにカスミやS山湖に通った時は車だったし
1ピースのロッドが良いと思ってた。
確かに良かった。ALLSTARのロッドなんてラトリンラップやシュガーシャッドの動
きが水中でどうなっているか分かると感動さえした。

でも、旅先で釣りを、仕事後に釣りをなんてスタイルになると専用ロッド的なものは
逆に無用で汎用性や持ち運びなど使い方次第でどうにでもなるロッドが欲しくて2
ピースやマルチピースを求め始めた。

今愛用しているのはテンリュウオアシス60MH-4ほかに60L-4も持っているけど
使わないまま。

グラスアイのパックマン、これは良く使った。3/8~5/8のトップならまずますの使い
心地。

ちょっとバットパワーが不足してるので今は使ってないけどRUN&FISHINGとな
るとテレスコのコイツは出番があるかも。

リバレイの5ftフロータ-ロッド【只能水面上】、これも5/8ozならベストバランス。
5ftという長さにアドバンテージがあれば使いやすい。

で、5/8oz以上のルアーを楽に使える能力と流れのなかで2kg以上の魚が引い
てものされないパワーを求めるとオアシス60MHになってしまう。
鯉とかかかるとヤバイし。
黄色いロッドってのがまた良いし。昔はMr.DONのグリーンが気に入ってたけど。
工業製品って色で遊んで欲しいなと思う。

パックロッドでもっと強いの無いかなと探すもなかなか無い。
よく、製品の強度が落ちるとかいうけど、子供の頃使った万能竿とか小継の渓
流竿でデカイ鯉とかかかっても折れた例がない。(柔らかいから?)
バット部にカーボンコンポジットでパワー持たせて、ティップはソリッドでとか、
頑張れば作れると思うのだけど(素人だから?)

本当はスピードスティック4-26HOBBとか、スーパーパルサーのMHとかくらい
パワフルであれば申し分ないのだけど、まあ、バイクでの釣行のときは良く使う。

あと、マレーシアへ行くときに買ったHIRO NAITO SPECIAL Traveller
6.6ftのMHパワー。

造りは多少粗いけど汎用性の高いロッドで安価だったのでガンガン使える。
軽いのが良いと思う。

面白いところではDAIWAの古いファントム-J 
6.6ftのMHでオンスオーバーが背負えるカーボンロッド。
FUJIのスピードグリップダブルハンドルがDAIWAネームでついている。
マスジぶっ飛ばしてリーリングでアクションさせてくるなら楽々なロッド。

カーボンもシャープにキャストして、かかったらガンガン巻いて寄せるには良い
なとも思うのでハイシーズンにいつもの小場所に魚が溜まってるときは場荒れ
しにくくてアリかな。

ただ、ほとんどが廃盤。
最強テレスコが欲しい。
[PR]
by fuji69fes | 2008-11-24 19:45 | ロッド
<< The harder they... 往診の帰りに・・・ >>