お灸で夏場を乗り切りましょう。

先月入れたお灸があっという間に無くなりました。


皆さん冷えてるんですね。
お灸をオススメしたことに大変喜んで頂いています。

僕も猛暑日だしお灸嫌がるかな?なんて慣れてない患者さんには躊躇したりしましたが
暑い夏ほど体はついていけないので思い切ってオススメしたところいろんな声が聞けました。

「寝つきが良くなった」


「代謝が改善される」

 
「発汗して気持ち良い」

などなど。

そして

「夏場は体を冷やしたほうが気持ち良いと思っていたけど、冷えすぎてたんだと気づきました。5歳の子供にもやって良いですか?」

なんて声も。

大丈夫、指導しますからお子さんにもどんどんお灸をしてあげましょう。
(最近小児鍼の患者さんもよくお見えになってます。スプーンやギターピックでやさしくお子様への刺激してます。)

スヤスヤ寝てくれて、オネショもしなくなりますよ。

ということでカマヤミニスモークレスを追加発注しました。

近頃はネットでも安く購入できるのでご自分で購入される方も増えましたね。
ご自宅でどんどんお灸してください。

当治療室では、ご自宅でも養生を続けたい患者様には症状にあったツボの選定(墨付け)やご家族・パートナーへの施灸をお教えしています。(簡易灸でなくひねり艾をマスターした患者さんもいます。)

そうそう、愛犬、愛ねこへの鍼灸治療については獣医さんをご紹介します。



[PR]
by fuji69fes | 2013-07-23 08:54 | 治療室より
<< 肩のツボで腰痛治療 夏の土用 >>