メール、SNSなどで連絡を取る事が多いのが日常ですが、手書きの文字が届くと何度も眺めたりします。
なんででしょうね。
d0142660_1017253.jpg

d0142660_10173928.jpg

鍼治療で硬くなった腰や肩の筋肉のツボに鍼を刺入し、低周波などの電気信号を送る通電治療を行うことがあります。とても効果のある治療なのですが、取りきれない違和感が残る場合にはココと思われる場所に鍼を入れ電気ではなくらい指先で体内の鍼を丁寧に捻ったり、揺らしたりと細かく刺激を伝えると緩み、「さっきまでとは全然違う~♪」と喜んでいただける事があります。
なんででしょうね。
 
そういえばハガキや手紙の送り主は手仕事が好きな方々です。

手仕事の持つ「ちから」というのは単なる入力ではないのでしょうね。
[PR]
by fuji69fes | 2013-05-16 10:16 | 治療室より
<< SRのリア周り整備のつもりが 夜風に吹かれて >>