夢見が悪い、目覚めも悪い

午前の治療が終わりました。
ちょっと一息。


今朝は少し滅入って目覚めました。

久々に夢を見たのですが、それについて考えてしまいました。

夢を見るのも久しぶりなら、夢に出てきた人も随分と久しぶりな人。

思い返すと

「あのときはちょと強引だったかな。悪いことしたなあ」

と後味の悪い思い出が浮かび上がってきた次第。


夢と言えばユング 河合隼雄 明恵上人 山川健一 と連鎖が起きるのが僕の脳
の中ですが、この数日、久々にインド行きたいなあと思っていたのも明恵上人が
インドに行きたいと願いながらも行けなかったとかいう話と繋げたりして。

ま、インドやネパールに行きたいと思うのは寒い時期から春にかけての毎度のこと
なんですが。

治療の合間にチャイを飲みつつ、そんな気持ちを搔き混ぜてました。

そしたら、まあ、明恵上人繋がりのとある方から電話を頂きました。
一年振りくらいですかね。
びっくりです。

だからって何がどうなることでも無いのですが、気持ちが程よくほぐれてきました。



そうそう、夢見が悪い時は肩甲骨の内側、背骨との間のツボに強い反応がでているこ
とが多いです。
時間をかけてゆっくりほぐすと、夢も見ないでよく眠れるようになりますよ。


今日は雨に振られずすみましたが、雨の日キャンペーンはやってます。
[PR]
by fuji69fes | 2012-03-18 11:18 | 治療室より
<< 半月 雨の日キャンペーン >>