お医者さんがすすめるツボ快癒術

お医者さんがすすめるツボ快癒術というこの本

久々に読み返してます。
d0142660_23644.jpg

鍼灸師になって臨床に出てからというもの鍼はとても勉強したのですが、
しばらくお灸についてはそれほど勉強しなかった。

でも、当時務めていた整形外科でお灸の日というのがあって、肩こりや
関節の痛みの治療にお灸を勧めていた。そして、そのお灸の日を楽しみ
にしている患者さんがとても多く、特に膝などの関節の痛みにとても良
く効いていた。

それで俄然やる気になって臨床で使うレベルに高めるためにお灸の勉強
を始めた。で、この本や深谷灸法他お灸の本を読み漁ったものだ。

自分の古い切り傷(寒くなると痛む切り傷)がお灸を続けて痛みを感じる
ことが少なくなったし、胃腸の調子もかなり整う。

喉を痛めた時なんてすぐ楽になったし、39度の発熱も下がった。

膝関節の痛みが取れた患者さん、踵の痛み(骨棘)が取れた患者さん、
お灸で寝つきが良くなった患者さん、


自他共にお灸の効果で助けられてきた。

お灸の良いところは自分でチョイチョイっと手軽に続けることができる。
そして、調子が良くなっていく。

でも、どこにどう据えたらいいのか、解らない時にとてもわかりやすく
書いている本があると便利だ。

そんなときとても役だった本。

患者さまに貸し出してます。興味ある方はお声をおかけください。
[PR]
by fuji69fes | 2011-11-16 22:58 | 治療室より
<< 骨折その後・・・ knock on wood >>