自律神経

いろいろと健康関連の情報はチェックする。

テレビはあまり見る時間がないので患者さんから「昨日のガッテンでやってた内容が…」と教えられることも多い。


本はやたらと買い込んで乱読する。
専門書、健康雑誌、ムックetc.

最近はバイク雑誌にも筋トレやストレッチ、食事指導などについての記事が目立つ。

昨日読んだのはサンマーク出版からの


なぜ、「これ」は健康にいいのか 副交感神経が人生の質を決める

という題の本。

サブタイトルの副交感神経が〜というところに惹かれた。

自律神経失調症、うつ、パニック障害、頭痛、不眠症、胃腸不調などの患者さんだけでなくいろいろ治療しても病気が治らず鍼灸治療に来る人の殆どにいえる自律神経の不安定。

これについて日常生活でなにを気をつければ良いか、平易な言葉で書いている。
僕の立場からだとウーン…どうだろう、という記述もあるけどこの本だって売れてなんぼ、そのための表現だろうから目を瞑ろう。


10年も自律神経の治療をしているけど患者さん達に平易な言葉で的確に日常生活指導を出来ているのか絶えず気になる。


好き嫌いは別にして、患者さん達にもっと分かり易く説明できるようになる助けにはなりそうな本だ。


自律神経のバランスを整えるには睡眠、食事、運動、そして鍼灸治療、だな。


夏を楽しみましょう。
[PR]
by fuji69fes | 2011-08-09 08:31 | 治療室より
<< 夏休みの工作 林道とトレラン >>