高尾山

d0142660_1225331.jpg

少しまとまった時間が取れたので朝6時過ぎに家をでて、高尾山に行ってきました。

不整地を歩いたり、走ったりすると関節周りの細かい筋肉を使うのでスポーツのためはもちろん、日常生活でのバランスをとる筋肉に良い刺激となります。
目指せ、姿勢ハンサム!

高尾山口に朝8時前に到着。

暑いですね。
もっと早い時間に来るべきでした。

靴を履き替え、ロッカーに荷物を預けた充分にストレッチをして、ランジを10回、腰割、そしてスタート。

涼しげな水辺の道、6号路を先ずは高尾山頂を目指します。
連休最終日、それなりに人がいてゆっくりペースとなりますがそれ位が丁度良い。
約3.8キロ 39分で山頂に到着。

山頂間近の階段はかなりキツく大殿筋、大腰筋を意識して丁寧にワークアウト。

山頂が見えたら最後の勾配をダッシュ!なんて無理で体を前に傾けての早歩き…
最近高尾山頂まで一人でやってくる女性ハイカーが増えてます。一説によると婚活とか。しかし、男性は3人位で登ってる人が目立ちますね。

ま、既婚者なので関係ないですが…。


山頂で体を少しクールダウンしたら陣馬方面を目指します。
が、いきなりの下り階段、そして小仏まで登り坂。

おかしいなあ、走りやすいコースと聞いてたのだけど。
登山の人達はノルディックポール使ってる。

トレランの人達もほぼ全員、早歩き。

僕の太もものグリコーゲンは枯渇したみたいで力無くプルプルと震えてしまって息も上がりっぱなし。

うーん、カッコ悪い。5分ほどストレッチを入れて休憩し再スタート。
d0142660_22491631.jpg

あまり時間が無いので、小仏峠で折り返して一号路で下山。
一号路の急勾配と舗装路は膝に優しくないですね。膝が強くない僕には向いてないし、つまらないコースです。次回は6号路で下るようにします。

あと60分くらい時間があれば陣馬往復も出来たかも。

ゆっくりと12キロほど、所要時間は116分。

走りつづけられたら楽しいんでしょうね。いつか出来るようになるかもしれません。

さっ、今週はどんなことが待ち受けてるか。一週間のスタートです。
[PR]
by fuji69fes | 2010-07-19 12:02 | マラソン
<< 社交ダンスパーティー 電気痙攣療法 続き >>