五色 舞う

鯉のぼりがあちこちで泳いでいるさわやかなGWです。
ふきながしは五色ですね。
五大思想をルーツとした真言密教の影響によるものといわれています。
密教では五輪と言ったりしますがオリンピックのことではないです。
五輪塔とかは結構身近に見られますね。
チベット・ネパールでもストゥーパ(卒塔婆の語源)には五色のふきながし
がなびいてました。

五大・・・地 火 水 風 空 であり五大元素と言われます。
世界(宇宙)を五つの性質からなるとしたものですね。

 地 - 大地・地球を意味し、固い物、動きや変化に対して抵抗する性質。
 水 - 流体、無定形の物、流動的な性質、変化に対して適応する性質。
 火 - 力強さ、情熱、何かをするための動機づけ、欲求などを表す。
 風 - 成長、拡大、自由を表す。
 空 - 天空(そら)のことであり、また、仏教の思想の空のことでもある。

色即是空とか聞いたことくらいあるという人もいるのでは?

これら五大には色もついていて
 地‐黄
 水‐青
 火‐赤
 風‐緑
 空‐白

時に異なりますがこのようになってるのが殆どです。

なぜにこんなことを書いたかというと患者さんからのお誘いを受け踊りを見て
きたからなんです。
d0142660_10352868.jpg

 





IZANAI総踊り

今まであまり踊りというものには縁が無かったのですが、患者さんの中には
結構たくさんのダンサーの方がいらっしゃってお話を聞いてはいたんですね。
小竹向原にもダンススタジオが多くありますし、新浦安にはそれこそ職業ダン
サーの方が多く住んでますから。
そうそう、昨年はシニアの方の社交ダンスに招待されて見に行きましたっけ。

で、これもなにかのご縁です・・・という訳で実際に体の使い方を見てみようか、
そうすればなぜあんな痛め方をするのかわかるんじゃないかな、それに元気
に踊っている患者さんというのも見てみたいわけです。
いつも辛いから治療に来ているわけで、元気になったいたら治療に来ません
から。で、治療の合間に行ってみたワケです。

でも、踊りを見たら体の使い方がどうのとかそんなのどっかに吹っ飛びました。
押し寄せてくるパワーに圧倒されてしまったからなのですが。

そして一つの演目が終わるときの踊り子の皆さんの表情が素晴らしくて、つい
つい2時間以上も見入ってしまいました。
予約の患者さんがいたので途中で帰らなければならなかったのですが、夕刻
のプログラム、五大元素というのがとても印象的でしたの僕のやっている治療
の五行とどう繋がるのがちょっと気になったりしたのです。

五大と五行は一応、それぞれ別の起源とされているのですが、日本において
それも、民間においては長い間に混合されている部分もあると思います。

ミックスされてナンボのお国柄です。それが良いところだとも思います。

アユールヴェーダも五色を使いますし、茶道の世界なんかでは五大も陰陽五
行も禅も取り入れてますね。
当然ヨーガでも五色を取り入れますし、カラーセラピーでも五色に意味を持た
せている方がいます。

僕は色だと10代は青、20代は結構赤が好きでした。
このところは黄ですかね。

「黄色い釣り竿の・・・」

「黄色いバイクの・・・」

と言われますから。

黄色って五行だと土(脾)なのですが、確かに内臓系は影響受けやすいです・・・。
ビタミンカラーって思っていたのですけどね。
[PR]
by fuji69fes | 2010-05-02 20:21 | 治療室より
<< Nightmare 再び そう 簡単には・・・ >>