light my fire

昨年は爪が死に、慎重に慎重を重ねたシューズ選びと度重なる足のトラブルの末に走り
きったNAHAマラソン。
NAHAマラソンネタはそろそろ終わりにしようと思うので今日は治療を交えて。

クッションの効いたシューズ、優れたインソール、足の動きを妨げず且つアーチを保つ靴
下等など楽をするために用意したマラソンギアを身に付けてもそれなりのトラブルは発生
してしまうようで・・・ギアについては「ラクして完走するための作戦」について覚書を作って
いるのでいずれ盛り込みます。

~今回のトラブルは足指のマメ~
d0142660_11431112.jpg

写真の通り左足の小指の先がはちきれんばかりに膨らみました。




炎症というか熱を持った部分を冷やそうと体の内部で津液(水分)が集まった訳です。
マラソン後は小禄のジャスコで氷を買って使った筋肉をしっかりアイシングして荒熱を取
りのぞき、マッサージして回復を促しましたがこのマメはとりあえず東京に戻るまで様子
見してました。
しかしいっこうに引く気配が無いので火曜日の夜に施灸。
米粒の1/3くらいに捻ったモグサを水脹れとそうでない部分の境あたりをぐるっと一周す
るように据えては線香で火を点け、それを2週ほど繰り返す。
d0142660_1145854.jpg

これはちょっと適当に捻り、大き目になりました。やり直しです。
d0142660_1145415.jpg

コレくらいがまあまあのサイズ。
ひととおり施灸したあとはこんな感じ。
d0142660_114652.jpg

そして翌朝は水は1/3程度に引いていたのでまた施灸を繰り返す。
これが3日目の指の状態。
d0142660_11462594.jpg

伸びた皮もかなり綺麗に張り付き破けることなく戻りそうです。

潰して水を抜くのもアリかもしれませんが、靴の中で雑菌に蝕まれやすい足の指。
皮膚の再生にも時間がかかると面倒です。

お膝の水やその他皮膚のトラブルにはちっちゃなちっちゃなお灸を据えると著効のケー
スが多々ありますので先人の知恵として「先ずはお勧め」です。
爪はがれや巻き爪にも。

え?熱いからイヤだ?
それほどでも・・・無いですよ。
[PR]
by fuji69fes | 2009-12-14 11:52 | 治療室より
<< 流れて流れて、身を委ね、巻き込... 誰のためのMILE END!俺... >>