熱帯夜に安眠を求めて・・・クーラーは使いたくない

どうも、キーボードが調子悪くゴキゲンナナメでしたのでPCに向かうのが億劫で、
久々のブログです。
キーボードは思い切って洗剤付けてジャブジャブと中性洗剤で洗って3日間ほど
干してました。ワイヤレスなので洗いやすい。

その成果は・・・快調です。おまけにKEYに着いてた手垢も綺麗サッパリ。
リフレッシュしました(真似しちゃダメですよ)

ご機嫌ななめといえば、ジェニーはご機嫌ななめ♪という近田春男のしかけた曲が
ありましたね。
ジョニーと思っている人も多くいるようですがジェニーです。
と思っていたら「ジョニーはご機嫌ななめ」との題の漫画がはじまるそうです。
d0142660_22502452.jpg

さて、本題。
この時期都会のあまりの暑さにクーラーつけて寝て、体重-い、ダルーいとなる方
が少なくありません。僕もかつてそうでした。湿度の高い日なんて特に。
じとじとすすると冷たいものを口にしたくなるし・・・。





昔、ワンルームなどで生活してると風も抜けないし昼間にしっかり部屋が温まってい
るし、気が滅入りそうでした。
実際滅入ってましたしね。

汗はシャワーでパパッと流し、クーラーの効いた部屋で冷たいジュースとICEなん
て口にして寝る日々は体を必ず蝕みます。(アングロサクソン並の基礎代謝の高い
人は除きますよ・・・かれら肉食系は体温がモンゴル民族より高いみたいです。)

お風呂はしっかり湯船に浸かって温まる。
(入浴前にコップ一杯の水など飲むと汗がスゴイ)
クーラーはつけていても寝るときにはOFF。
そして、氷枕をタオルで巻いて首と後頭あたりを冷やしながら寝てみましょう。
最近の保冷剤はキンキンに冷えすぎず、かつ長い時間適度な冷たさを保つものが
多いみたいですね。
昔から「頭寒足熱」なんていいますが、クーラーをつけると立っているとき、座ってい
る時に頭のあたりでちょうど良く感じる温度だと足元が冷たい空気がたまって足が冷
えている場合があります。
結果、人体のなかでは頭寒足熱ではなく頭熱足寒になってしまいうまくありません。
相対的には頭がのぼせていることになりますし、冷えすぎです。
また、お風呂に入るのは発汗を促し、体内の熱を外へ放出しやすくするだけでなく次
の道理にかなうように期待できます。
その道理とは・・・
人間の深部体温というのが一度下がることで入眠のスイッチがはいると言われてい
ます。
体温計で計る温度ではないですよ、深いところです。
冬山で遭難しながらも寝てしまうのは疲労に加えてこの深部体温が下がるからなの
かもしれませんね。
で、熱~いお風呂に浸かって、玉の汗かいて、体温が上がっている状態から風呂上
りに牛乳でも飲みながら「暑い~」とぼやきながらもとウチワなんかで扇いでいると徐
々に体温が下がってきます。
そして、氷枕を置いた床に横たわっているうちに深部体温が下がってくると眠りのス
イッチが入り、眠れる~というのが道理です。

この間約一時間と言われてます(お風呂上がって眠りのスイッチが入るまで)ので11
時にはお風呂を上がれると理想です。
食事も10時までには済ませていたいですね。
12時~2時の間に成長ホルモンが出て体を回復させるので疲れをできるだけとるため
には12時には入眠していたいところです。
難しいかな・・・できることから始めましょう。

あ、牛乳はトリプトファンという必須アミノ酸が睡眠ホルモンの材料となるので登場させ
ました。苦手な方もいるのでトリプトファンを摂る事を第一にしてください。
あ~、清泉寮のジャージー乳が飲みたい。
黄色い花の写真は下の通りゴーヤです。ちっちゃい。
d0142660_22492763.jpg

[PR]
by fuji69fes | 2009-07-29 22:00 | 治療室より
<< 883のミッションについて 潮風の街に巨大な風車 >>